IVANも仰天!中居正広「気配りの達人」素顔

拡大画像を見る

 モデル兼タレントのIVANが5月22日、YouTubeチャンネル「IVANちゃんねる」を更新。自身が出演している不定期音楽番組「UTAGE!」の裏側を語る中でMCの中居正広の気配りについて絶賛した。

 IVANは「TBSテレビ『UTAGE!』の裏側しゃべっちゃいます」と題した動画をアップ。その中で中盤から「中居さんのすごく素敵なところって‥‥」と切り出し、中居にフォローされたエピソードを語った。

 IVANによると、緊張のあまり噛みまくった時、中居から「えっ? 今リハーサル中?」とツッコまれ、ブラックジョークとは思いつつも「怖! みたいな」と感じたという。しかし、「(中居は)ほかのスタッフさんとかに『いやーIVANのポジション多分緊張するだろうね。俺だったらできないよ』とか、ちゃんとフォローをすごく入れてくれてて」と後に知ったという。

 ほかにもレギュラーやスペシャルなど番組終了後に中居は焼肉弁当や寿司などを出演者とスタッフに自腹で差し入れしていたことなどを明かした。さらに「UTAGE!」の打ち上げをした際に、中居は出演者ら一人ひとりに違ったプレゼントを用意してくれていたこともあったという。IVANは「私はクロムハーツのブランケットをいただいて。私がクロムハーツ好きなの、どこで知ったんだろうみたいな。それがもう宝物で」と大事にしていることを明かした。IVANは中居の数々の気遣いに「なんて心の温かい方なんだろう」と絶賛した。

 ネットでは《気配りの人なんだなぁ 司会もいいけど、また役者の中居くんもみたい》《中居くん自身いい人と思われたくはないのでしょうが周りが裏話をよく話してくれますね》《中居君てめちゃ優しくて気配りの達人で、でもそれを決して周りに漏らさずに黙々とやる(炊き出しや病院への差し入れなど)彼こそ人としての見本のような人》など賛同の声が相次いだ。

「中居は自身の番組関係者以外にも“差し入れ”を非公表で行っていることが知られています。最近ではコロナ禍で負担がかかっている医療従事者に対して叙々苑の弁当を差し入れしていることが、医療従事者のSNSで明らかになりました。差し入れは今も継続しているようで、5月19日にも東京大学医学部附属病院へ弁当とサラダが届いたことを病院側が明らかにしています」(女性誌記者)

 中居は熊本地震ではお忍びで炊き出しボランティアもやっていた。こういった気配りや支援を惜しみなくできる人柄だからこそずっと第一線で活躍できるのだろう。

(柏原廉)

関連リンク

  • 6/3 10:14
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます