近藤真彦、芸能活動再開で「たのきんトリオ」再集結も!?

拡大画像を見る

 今月9日に行われる大手遊技機メーカーのイベントに出席する歌手の近藤真彦(56)。昨年11月の不貞騒動により芸能活動自粛中で4月末にはジャニーズ事務所を退所したが、これを機に芸能活動を再開させる見通しだ。

 謝罪会見も行わず、長年在籍した事務所のスタッフや後輩たちも挨拶せずに辞めていたことが露呈し、世間から厳しい声を浴びせられているが、一方で気になる噂も囁かれている。80年代初頭の男性アイドルブームを牽引した田原俊彦、野村義男との「たのきんトリオ」の再集結だ。

「3人全員がジャニーズ事務所を離れたことで共演しやすい状況になったのは事実。本人たちにその気があれば、早期に実現する可能性もあります」

 そう話すのは芸能ジャーナリスト。もともと近藤、野村の2人は以前からテレビやステージでたびたび共演している。ただし、いずれも田原とは長年絡んでいないため、彼が再集結のキーマンになると見られている。

「トシちゃん(田原)と他の2人には不仲説が存在し、ヨッちゃん(野村)はジャニーズを円満退社しており、辞めた後も良好な関係だったゆえに共演できなかったとの見方もあります。仮に不仲が本当でも過去の話で、今はそこまでのわだかまりもないでしょう。話題性は十分だし、3人のコンサートやディナーショーならプラチナチケットになることは必至です」(前出・ジャーナリスト)

 不貞騒動の影響で近藤のテレビ出演は当面難しいとされているが、3人の番組共演の可能性もゼロではないという。キー局ディレクターは次のように語る。

「ほとぼりが冷めるまで時間をおく必要がありますが、可能性があるとすれば爆笑問題の番組。田中裕二は彼らの大ファンを公言しており、トシちゃんを自分のたちの番組のレギュラーに長年起用していました。ただ、スポンサー問題もあり、現実度で言うならネット番組のほうがずっと高い。すでに水面下で動いていたとしても不思議じゃないです」

 再集結となれば注目を集めることは確実。熱狂的なファンでなかったとしても観たいという人はきっと多いはずだ。

関連リンク

  • 6/3 10:00
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます