「オダギリジョーしか勝たん!」松たか子『大豆田』で“中年の色気”無双状態!!

拡大画像を見る

 フジテレビ系ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』の公式インスタグラムが1日、主演を務める松たか子(43)とオダギリジョー(45)の2ショットを投稿。ファンの間で反響を呼んでいる。

 『花束みたいな恋をした』のヒットも記憶に新しい坂元裕二氏(54)が脚本を手掛ける『大豆田~』は、離婚歴3回の大豆田とわ子(松)と、彼女の3人の元夫たちを巡るロマンティックコメディ。視聴率は初回の7.6%をピークに5~6%台と苦戦しているものの(平均世帯視聴率/ビデオリサーチ調べ/関東地区)、コアなドラマファンの評価は高く、一部で熱い支持を受けている(以下、一部ネタバレがあります)。

 特に第6話のラストでオダギリ扮する“謎の男”が予告なしで初登場すると、物語は急展開。親友を亡くしたとわ子がふと気を許し、淡い恋心を抱き始める“謎の男”は、実はとわ子の会社を買収しようと企む“企業買収の悪魔”こと小鳥遊だった。

 オダギリは、柔らかな物腰ながらどこか浮世離れした男を、持ち前の色気とミステリアスな佇まいで体現。その正体が明らかになるにつれ、SNSには「オダギリジョーさすが」「オダギリジョーしか勝たん!」「これは反則やろ…」「中年になったオダギリジョーの色気はとんでもない」と絶賛の声があふれた。

 劇中では微妙な距離感が続いているとわ子と小鳥遊。このたび公開された公式2ショットも、スーツ&メガネ姿でフランクに体を傾け大人の余裕を見せるオダギリと、やや緊張しているように背筋を伸ばした松という、ドラマさながらの“ムズキュン”な構図となっている。

 ファンからは、今後のドラマの展開や松に関するコメントに加え、「オダジョーさんってこんなに素敵でしたっけ…素敵さが増しましたね」「かっこよすぎて。この1週間ずっと考えてました」「キャスティングした方、素晴らしいです」「ヤバイ。オダジョーはカッコ悪い時がないのがずるい」「オダジョー沼にずぶずぶとハマるワタクシ」とオダギリの魅力を訴える声が続出。ゴールデンの民放ドラマ出演はしばらくご無沙汰だっただけに、このドラマで彼の魅力を再認識した人々が相当数いるようだ。

 役柄も相まって、現時点ではそれぞれに芸達者な3人の元夫たち(松田龍平/38、岡田将生/31、角田晃広/47)を上回るほどの存在感を発揮しているオダギリ。とわ子と小鳥遊、そして元夫たちとの関係性はどう変わっていくのか――。

 坂元氏が情感豊かに描く登場人物たちの“愛おしい日常”の行方を見守りたい。

関連リンク

  • 6/3 7:30
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます