デート後のラインは大切です!内容や脈ありラインを徹底分析♡

拡大画像を見る

「今日のデート楽しかったな♡」デートを終えたあとは、思い出に浸りたくなりますよね。しかし、デート後にする大切なことがあります。それはラインです。デート後には、その日の気持ちをラインで伝えると相手に好印象を与えることができるかもしれません。
今回は、デート後に送るラインの内容タイミング、脈あり・脈なしや心理状態など、さまざまな視点から紹介していきます。ぜひチェックしてみてくださいね!


「楽しいデートだったな♡」デート後のラインは送ったほうがいいの?


www.shutterstock.com


デート後にするラインは、普段するラインよりもポイントや注意点を踏まえて送れば、相手との関係が進展する可能性も…。
デート後にはラインするのをおすすめします。そのために今回は、デート後にするラインの内容やタイミングを紹介していきますよ。デート後でラインを送るか迷っている方はぜひチェックしてみてください♡


デート後のラインを送るタイミングは自然な流れがおすすめ♡


www.shutterstock.com


デート後のラインは、自宅に着いた頃に送るのがおすすめのタイミングです。「そろそろ家に着いた?今日はありがとう!」と自然な流れで送れるような内容のラインがおすすめです。楽しかったデートをデート後に送るラインの内容で、さらに良い思い出にできるようにしましょう。


デート後のラインで注意することやポイントとは?


【デート後のラインの注意ポイント】1. 簡潔にまとめる。


www.shutterstock.com


だらだらと長文でデートの感想を送るのはおすすめしません。
簡潔に伝えたいことだけをまとめて送りましょう。一度にまとめて伝えきってしまうよりも、簡潔なラインからやりとりを再開した方が違和感がなく自然にラインができますよ。


【デート後のラインの注意ポイント】2. ポジティブな内容を送ろう!


デート後のラインはポジティブな内容を送るようにしましょう。「○○が美味しくなった。」「寒かった・暑かった」などネガティブな内容のラインをデート後に送ってしまうと、そのラインをデート後に受け取った相手は「楽しくなかったのかな。」と思ってしまいます。ポジティブに「楽しかったね。」という内容のラインを送りましょう。


デート後にラインが来ない!これは脈なしなの?心理が知りたい。


【デート後にラインが来ない場合の男性心理】


www.shutterstock.com


デート後にラインを送って来ない男性の心理は、どんな内容を送ろうか迷っていることがあります。脈なしの場合でもお礼のラインは送って来るはずです。一向にデート後にラインが来ない場合は女性から送ってみてくださいね。


【デート後にラインが来ない場合の女性心理】


デート後にラインが来ない場合の女性心理は、男性からラインを送ってくるのを待っているのかもしれません。
「ラインを送りたいけれど、ガツガツしてると思われたくない…。」と考えている女性は多いようです。そんなときは男性からデート後にラインを送ってあげてくださいね♡


デート後の脈ありライン♡こんなラインが来たら脈ありかも。


【デート後の脈ありライン】1. 次の約束をするようなライン。


www.shutterstock.com


デート後に次の約束を取り付けるようなラインが来たらそれは脈ありかも♡
デート後にそんな内容のラインが送られて来るということは「もう一度あなたに会いたい。」ということです。次のデートも楽しいデートになりそうと考えてくれているということですよね。


【デート後の脈ありライン】2. 「緊張した!」というライン。


「緊張した!」という内容のラインは一見「楽しませてあげられなかったのかな。」と考えてしまいがちですが、緊張するということはあなたとのデートにそれほど気合を入れていた、ということです。緊張するほどあなたとのデートがステキだったのかも。ポジティブな脈ありラインとして捉えて良いでしょう♡


素直な気持ちで♡デート後のラインで男性が喜ぶ内容は?


【デート後のラインで男性が喜ぶ内容】1. 素直な気持ちを伝える。


「楽しかったよ!ありがとう。」といった素直な気持ちが読みとれるようなラインは、デート後のラインで男性が喜ぶ内容です。
デートが楽しかったと言われてうれしくない男性はいないはず。デートに連れていってくれたことに感謝をしつつ、素直な気持ちを伝えましょう。


【デート後のラインで男性が喜ぶ内容】2. 気遣いのあるライン。


「遅い時間までありがとうございました。気をつけて帰ってくださいね。」など相手のことを気遣ったラインも男性に喜んでもらえるでしょう。デートは家に着くまでが大切です。相手のことを思いやってあげることで、デート後も最後まで楽しいものになりますよね。


【デート後のラインで男性が喜ぶ内容】3. 返信しやすい質問系のライン。


「無事に着きましたか?こちらも最寄り駅に着きました!」など、すぐ返せるような質問系のラインもおすすめです。そこから「今日はありがとう!」とデート後のラインにつなげることもできます。返信が返ってこなかったり、遅かったりするのが不安な方は、返信しやすいラインを送りましょう。


【デート後のラインで男性が喜ぶ内容】4. デートの感想を伝えるライン。


「今日行った○○というお店、とてもステキでした。ありがとうございます。」とデート後のラインで、行った場所の感想を送るのも◎。デートに自信がなかった男性からしたら、デート後のラインでプランなどの感想を送られたらうれしいものです。「また行きましょう。」などと付け加えてもいいかもしれませんね。


【デート後のラインで男性が喜ぶ内容】5. 服装などをほめるライン。


着てきた服装やセンスをほめるラインは、男性からしてもうれしいデート後のラインです。
準備したものを褒められるとうれしいですよね。上から目線にならないように注意が必要ですが、小物やアクセサリーなどをデート後のラインでほめてみてくださいね。


【デート後のラインで男性が喜ぶ内容】6. 感謝の気持ちのお礼ライン。


「ありがとうございました。」というお礼のラインを送りましょう。デート後のラインで、お礼をしっかり送ることで「また誘いたいな。」と良い印象を与えることができます。礼儀として時間を割いてデートをしてくれたことに対してお礼のラインは必須ですよ♡


デート後のラインがなんだかそっけない…。どうしたらいいの?


www.shutterstock.com


「デート後に送られてきたラインや、やりとりがなんだかそっけないと感じる…。」そんな経験をしたことはないでしょうか?
楽しかったデート後に、そっけないラインが送られてきたらがっかりしてしまいそう。「デート中になにかしてしまったかも。」と考えてしまいますよね。そんなときはやりとりを一旦やめて、距離を置いてみましょう。


デート後のラインをうまく使って関係を深めよう♡


www.shutterstock.com


ここまで、デート後に送るラインのおすすめの内容やタイミング、脈ありのラインなどを紹介してきましたがいかがでしたか?
デート後にラインを送るか送らないか、また送る内容などで相手との関係が変化する可能性があるかもしれません。そのためにも、デート後に送るラインは、内容をしっかりと考えて送ってみてくださいね。

下記のリンクでは、さらにデート後に送るラインについて紹介しています。ぜひチェックしてみてくださいね!

※画像は全てイメージです。


デート後に送るラインについてもっと知る♡

関連リンク

  • 6/3 6:30
  • ARINE

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます