山が映る池を見たい♡長野白馬でトレッキング~!!

拡大画像を見る

富山県と長野県にまたがる3つの山、白馬の代表的な山々である「白馬三山」を鏡のように映す美しい「八方池(はっぽういけ)」。ゴンドラを乗り継いで、トレッキングで山の上にある池を目指します。


トレッキング中に見える景色に癒される



八方池山荘(標高1,830m)~八方池(標高2,060m)までは片道約1.5km、所要時間約90分のトレッキングコースです。(参考:http://www.happo-one.jp/news-green/13026.html)

トレッキング中にも山や自然が目に入るので、癒し効果が抜群です。


万年雪が残るコース



コースでは、1年中溶けずに残る、万年雪も見られます。山頂付近はそれほど涼しいということ。ウィンドブレーカーなどを用意して登山することをおススメします。

トレッキングとしては難しいコースではありませんが、登山靴や水分などの装備も万端に。


山の天気は変わりやすい…しかし少し待っていると



山頂に着いて、手前に見えるのが「八方池」です。

せっかく登ってきたにもかかわらず、霧が流れ、景色は真っ白。しかし、山の天気は変わりやすい。少し待ってみると…!


八方池と山!!



山がお目見え。壮大な姿です。八方池に移る姿も綺麗。
この姿を見られたのは、山頂に着いて約30分後、霧が晴れた10秒ほど後でした。

もし霧に覆われているのなら、晴れ間を待ってみることもおすすめします。

もちろん見られない日もあるのですが、自然を相手にするのならしょうがないことも。

とてもすがすがしい気持ちになれるトレッキングコースでした。


トレッキングに行こう~!!


いかがだったでしょうか~!
是非お時間のある時に自然に囲まれて、日頃の疲れを癒す旅へ出かけましょう♪


<スポット情報>
白馬八方尾根
住所: 長野県北安曇郡白馬村大字北城八方
電話: 0261-72-3066

関連リンク

  • 6/3 1:56
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます