猫好きさん必見!福岡市内から日帰りで猫だらけの島へ出かけよう♪

拡大画像を見る

イギリスのジャパンタイムズが「野良猫の天国の島」(The feral felines of Cat Heaven Island)、アメリカのCNNニュースが「猫が"支配"している場所」とメディア露出したことで、今世界の猫好きが行きたくて仕方ない場所のひとつになっている相島(あいのしま)。行きたいと思っていた猫好きさんも多いのではないでしょうか?猫好きさん必見の猫だらけの島への福岡市内からの行き方と島の様子をお届けします。


まずは市内から渡船場までの行き方を☆



車がある方は波止場に駐車場があるので車で直接、相島渡船場まで行ってください。
12時間以内であれば¥300程で停めれます。
県外からの観光客の方であれば、車がない方が多いと思うので公共交通機関を使う方が多いと思います。
公共交通機関を使用して行く方法は以下の2種類あります。
*行く時期によってスケジュールが違うので注意してください。


1. JRを使用する方法



最寄りがJRの場合、JR鹿児島本線の福工大前駅に行きます。
JR博多駅からも1本で、各駅停車でも20分程です。
福工大前駅に到着したらバス停に行って”相らんど線 第1ルート”のバスに乗ります。
そのバスに乗れば10〜11分程で波止場に着きます。


2. 西鉄を使用する方法



最寄りが西鉄の場合、西鉄貝塚線の西鉄新宮駅に行きます。
博多駅や天神駅からも行けますが、JRと違い必ず乗り換えが必要です。
料金もJRより100〜200円程高いです。

西鉄新宮駅に到着したら、バス停に行って”相らんど線 第2ルート”のバスに乗ります。
そのバスに乗れば12分程で波止場に着きます。


渡船場についたら…



まず着いたらチケットを買います。
バス停を降りてすぐにある、新宮渡船待合所に自動販売機があるのでそこでチケットを購入してください。
あとは時間に合わせて乗るだけです。
*バスの時間と同様、時期によってスケジュールが違うので注意してください。


出発すれば17分程で着くので快適な船の旅です。
波が高い日はもう少し時間がかかるのと、揺れるので酔いやすい人は酔い止めを飲んでいた方がいいかもしれません。



船内はとても綺麗で、20分程の船旅は一瞬です。


ついに上陸!




到着すると観光客を待ち構えるかのように猫が♡
こっちをじっとみています。
黒猫に三毛猫に種類も様々。


ショップやレストランも”ねこ・猫・ネコ”


kitchen Sea & Sky



最近ではカフェやレストランもできているので、昼前に渡ってランチをして帰って来るのもおススメです。


<スポット情報>
キッチン 空と海
住所: 福岡県糟屋郡新宮町相島1378
電話:


島の駅 あいのしま




猫グッズのショップもあって、珍しい猫グッツもたくさん置いているので色々欲しくなってしまいます。


<スポット情報>
島の駅あいのしま
住所: 福岡県糟屋郡新宮町緑ケ浜一丁目1-1
電話: 092-962-4360


丸山食堂



島で獲れた新鮮な魚も食べられます。



可愛いAinoshimagram♡


<スポット情報>
相島地域産物展示販売所 丸山食堂
住所: 福岡県糟屋郡新宮町大字相島1382-2
電話: 092-962-4360


島カフェ あいのしま




広々とした店内の窓からは海が見えます。


可愛い猫だらけの雑貨店も




猫だらけの雑貨店でした!



ガチャポンも猫だらけ!!


<スポット情報>
島カフェ あいのしま
住所: 福岡県糟屋郡新宮町相島1382-1島の駅あいのしま2F
電話: 092-962-4360


可愛い猫ちゃんにエサやりは禁止です!




食べ物を買って外で食べていると、何かもらおうとたくさんの猫ちゃんが寄ってきます。
猫好きにはたまりませんが、エサやりは禁止されているので注意しましょう。


名残惜しい中、猫ちゃん達とお別れ…



波止場で帰りの船を待っている間も猫ちゃん達があちこちに。
フレンドリーなので隣に座っても逃げずに気持ちよさそうに寝ています。
思わず、帰りたくない!って思ってしまいます。


猫の島”あいのしま”いかがでしたか?



猫だらけの島”あいのしま”いかがでしたか?
元々行きたいと思っていた方はもっと行きたくなったのではないでしょうか?
知らなかった方も猫好きさんなら行きたくなったはず。
時間を活用して朝一で行けば昼過ぎには福岡市内に帰ってこれるので、半日ちょっとで十分楽しむ事ができます。
福岡に行って何しよう?と思っていた方にもオススメです。
是非、あいのしまに遊びに行ってみてください。

関連リンク

  • 6/3 1:56
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます