神秘的な森の上高地♪長野でマイナスイオンを感じよう!

拡大画像を見る

長野県松本市にある「上高地」。日本屈指の山岳リゾートとしてとても人気のある景勝地です!鳥のさえずり、きれいな空気、様々な植物を見ながらハイキングを楽しみましょう!


神秘的な「上高地」



標高1500メートルの地ですが、ウォーキングコースが整備されていて、気軽にハイキングをするつもりで楽しめる場所となっています!もちろん、歩きやすい靴や服装というのは必須です♪

途中、売店などもあるので、飲み物が買えたりもしますので休憩にも最適◎
休みながら歩きましょう♪


ゴールの「河童橋」を目指しましょう!



マイカー規制により、ふもとのパーキングからシャトルバスが運行しています。
せっかくなので手前で降りて歩いて大自然を楽しみましょう◎降車する場所は「大正池」!

火山の噴火によりできた池と目の前にそびえ立つ焼岳は圧巻!
噴火時に枯れてしまった木があちこちにあり、とても幻想的です!

ここから河童橋までは約3.7キロ。自然の景色や空気をたっぷり感じながらハイキングを楽しみましょう!


<スポット情報>
大正池
住所: 長野県松本市安曇上高地
電話: 非公開


「ウェストン碑」



しばらく歩くと「ウェストン碑」があります。彼は登山家として明治29年に「楽しみとしての登山」を日本に伝えた功績者です!(※”上高地公式ウェブサイト”より)是非チェックしておきましょう♪


ゴールの「河童橋」



ゴールの河童橋は丸太で作られている吊り橋で、周辺にはお土産屋さん、食堂、軽食などをとれるお店があるので長い距離を歩いた身体を休めましょう◎
橋から見える景色をみれば疲れがとれた気がしてくるほど、橋の上は絶景のポイントです♡


<スポット情報>
河童橋
住所: 長野県松本市安曇上高地
電話: 非公開


いかがでしたか?
ぜひ、神秘的な森のある信州の上高地で、マイナスイオンや涼しい空気を感じてみてください♪

関連リンク

  • 6/3 0:56
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます