キスで終わり…?女性が気になってうずうずしちゃう「焦らしキス」

女性をキスで魅了したいなら、焦らしながらキスをする方法がおすすめ。
そんなキスをすると、女性は思わずドキドキしてしまうようです。

そこで、キスで終わり…?女性が気になってうずうずしちゃう「焦らしキス」を4つご紹介します。

(1)部屋を暗くする



キスをする際には、ムード作りが非常に重要になります。
いいムードを作りたいなら、部屋を暗くしてセクシーなムードを意識することがポイント。

二人っきりで暗い部屋で過ごしていると、キスがしたくなるという女性が多いようです。
そのため女性を焦らしたいなら、まずは暗い部屋でいいムードを作るようにしましょう。

(2)沈黙の時間を作る



キスを焦らすためには、あえて沈黙の時間を作ると効果的です。
二人っきりの空間で沈黙の時間があると、女性は思わずムラムラしてくるもの。

沈黙の時間を作ったら、すぐにキスをするのではなくたっぷり焦らしてからキスをすることで、彼女をうずうずさせちゃいましょう。

(3)唇以外にキスをする



女性は唇以外にキスをされると、早く唇を奪ってほしくてうずうずするようです。
とくに、耳やおでこなど、唇に近いところにキスをすると焦らされていると感じることも。

そのため、キスの前には唇以外にキスをすることで焦らすよう意識してみてはいかがでしょうか。

(4)見つめる



キスの前にたくさん見つめられると、女性はドキドキするようです。
無言で見つめ合いながら徐々にボディタッチをすると、焦らされてムラムラしてしまうことも。

キスの前には見つめ合うことで、いい雰囲気を作ってみてはいかがでしょうか。


焦らしキスで彼女をドキドキさせたいなら、おすすめの方法を試すといいでしょう。
キスで終わり…?女性が気になってうずうずしちゃう「焦らしキス」を参考に、たっぷり焦らしてからキスをしてみてはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/2 23:35
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます