ミランがトモリの買い取りオプション行使か…支払方法は分割でチェルシーと交渉へ

拡大画像を見る

 ミランがDFフィカヨ・トモリの買い取りについてチェルシーと交渉をしているようだ。イタリアメディア『トゥットスポルト』が伝えている。

 トモリは1月にチェルシーからレンタルでミランに加入。以来リーグ戦17試合に出場しミランのチャンピオンズリーグ(CL)出場権獲得に大きく貢献した。

 レンタル期間は6月末で満了しトモリはチェルシー復帰が予定されている。しかしミランはトモリのパフォーマンスに満足しており、買い取りオプションで設定されている2800万ユーロ(約37億円)の支払いを決断した模様だ。しかし、同メディアによると支払方法についてミランはチェルシーと交渉しているという。ミランは分割払いを求め説得しているようだ。

 トモリはミランで満足している様子を度々語っており、TDパオロ・マルディーニ氏へのあこがれを明かすなど選手の居心地の良さはクラブにとって好材料。今後の去就に注目が集まっている。

関連リンク

  • 6/2 23:43
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます