山梨で厳しい残暑を乗り過ごそう◎涼を求めて富士山へ

拡大画像を見る

厳しい残暑には涼を求めて富士山へ。本日は登山やトレッキングが苦手な方でも楽しめる、涼しいスポットをご紹介します。関東や東海から泊まりはもちろん、日帰りも可能な避暑地へ、次の休みは出かけてみませんか?


ここは日本?まるで映画のような美しい世界。



映画の世界のようなこの美しい森は富士の樹海。
怖い話を子供の頃からたくさん聞く樹海ですが、実はこんなに美しいんです。

散策ルートから外れなければ、まるで映画のような、日本とは思えないマイナスイオンたっぷりの美しい景色に出会えます。
電柱や電線などの人工的なものが何1つ映らない、自然が作り出すフォトジェニック空間を独り占めしてみませんか?


鳴沢氷穴



ここは遥か昔、天然の冷蔵庫として使われていた鳴沢氷穴。
街中が体温越えの季節のこの日も中は0℃ひんやり空間でした。
暑い夏、バテ気味の体を芯から冷やしてくれるこの場所に涼を求めてやってくる方で、夏場の土日は少し混み合い並ぶことも。
内部はライトアップで美しく照らされた氷柱が美しくここもカメラ持参で訪れてください。

中はかなり狭い箇所があり、地面は濡れて滑りやすいので動きやすい服装とスニーカーがマストです。
縦穴の洞窟はまるでアスレチック。お子様やお年寄りの方は、体力と相談しての訪問がオススメです。


<スポット情報>
鳴沢氷穴
住所: 山梨県南都留郡鳴沢村8533
電話: 0555-85-2301


富岳風穴



今度は風穴へ。
昔、蚕産業が盛んだったこの地。その歴史の展示も楽しめます。
氷穴よりはなだらかで体力や足腰に自信がなくても簡単に周遊できるスポットです。


<スポット情報>
富岳風穴
住所: 山梨県南都留郡富士河口湖町西湖青木ヶ原2068-1
電話: 0555-85-2300


洞窟を抜けたら



洞窟を抜けたらそこに広がる光の美しさを楽しんで。


ホッと一息つくならば



お隣の森の駅 風穴ではご当地B級グルメや信玄餅スイーツなども楽しめます。


最後は温かいほうとうで



いかがでしたか?
涼を求めて来たはずが少し冷え過ぎてしまったという方はほうとうでシメ。
残暑を乗り切るお出かけの参考に。

関連リンク

  • 6/2 21:43
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます