【H&M着用】キャサリン妃の新型コロナウイルスワクチン接種ファッションが可愛い

拡大画像を見る

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/228102/ )

ときにプチプラファッションを取り入れる抜群のファッションセンスで、私たちに親しみと新鮮な驚きをもたらしてくれるキャサリン妃。公式な場面で見られるスーツやワンピーススタイルは言うまでもなく素敵ですが、今回は「いつもと違う」カジュアルなキャサリン妃のファッションが注目されたというニュースをピックアップ。

 

そのスタイルを見てみましょう。

 

超シンプル・白トップス×デニムでワクチン接種

 

この投稿をInstagramで見る

 

Duke and Duchess of Cambridge(@dukeandduchessofcambridge)がシェアした投稿( https://www.instagram.com/p/CPdMGk3FNIC/?utm_source=ig_embed&utm_campaign=loading )


白トップスとデニムという珍しくカジュアルなスタイルでワクチン接種に現れたキャサリン妃。ミニマルながらさすがの品格を漂わせていますよね。カジュアルに品を宿す秘密はどこにあるのでしょう?やや広めに首元があいたボートネックには、鎖骨を美しく見せる効果があります。さらに、肩を女性らしく華奢に見せて、さらには気になる二の腕の上部をすっきり見せてくれるフレンチスリーブをチョイスするセンスもさすがですね。

 

痩せ見えするポイントはほかにもあります。やや厚地、かつリブ自体のピッチが細いデザインを選ぶことで、「必要以上に体のラインを拾わない」「リブで縦ラインができる」「なのに女性らしいメリハリは強調できる」と、スタイルアップのポイントがいくつも詰まった一着をキャサリン妃が厳選しているということがわかります。

 

なお、こちらのトップスはH&Mのものだそう。数年前から何度も登場しているキャサリン妃お気に入りの一着のようです。

関連リンク

  • 6/2 9:00
  • OTONA SALONE

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます