シャトレーゼの糖質カットスイーツ ケーキ2種とアイス2種

拡大画像を見る

シャトレーゼは、「糖質を考えたケーキ」2種を2021年6月4日から、「糖質70%カットのアイス」2種を6月17日から順次発売する。

「ティラミスモンブラン」糖質5.6グラム

小麦粉の代わりとなる食物繊維と大豆粉や、体に吸収されにくい糖を使った糖質カットスイーツは、同社の人気製品だ。

「糖質を考えたケーキ」からは「ティラミスモンブラン」と「アーモンドミルクと紅茶のカップ」が登場する。「ティラミスモンブラン」は糖質5.6グラム。スポンジ・コーヒークリーム・コーヒーゼリーに、たっぷりのマスカルポーネクリームとココアパウダーをあしらった。

「アーモンドミルクと紅茶のカップ」は糖質6.7グラム。アーモンドミルクムース・スポンジ・紅茶ムースをホイップクリームとアーモンドで飾り付けしたカップデザートとなっている。「糖質70%カットのアイス」からは「あまおう苺」と「チョコバニラバー」をラインアップする。「あまおう苺」は糖質5.0グラム。ミルクのやさしい甘みと苺のさわやかな風味を特徴とする。「チョコバニラバー」は糖質3.7グラム。パリッとしたチョココーティングをかけたバニラアイスバーとなっている。

糖質量はエリスリトール、マルチトールを除いた数値。価格は80円~520円(税抜)。<J-CASTトレンド>

関連リンク

  • 6/2 15:00
  • J-CAST

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます