『いきものがかり』メンバーが脱退 今後は2人で活動

拡大画像を見る

2021年6月2日、3人組のアーティスト『いきものがかり』からメンバーの山下穂尊さんが脱退することが発表されました。

同グループは、2017年の1月に『放牧宣言』と称し、約2年間活動を休止したことも。

結成から22年、それぞれの人生の行く先を考える年齢になってきたといいます。

「音楽やグループに向ける気持ちが、山下さんとほかの2人とは変わってきた」として、今回の決断に至ったと発表しました。

今年の夏をもってメンバーの山下穂尊がグループを離れることになりました。
山下は今後、芸能的な活動からは離れ、この先の人生を進めていきます。
いきものがかりは吉岡と水野の二人で、新たな日々を歩んでいくことになります。

いきものがかり ーより引用

山下さんは、「表舞台に立つ仕事とは違う道に進むことも幸せなのではないか」と考えるようになったそう。

何度も話し合い、コロナ禍でライブツアーが中止になる中で、アルバムを発売し、ツアーが実現したところで山下さんから申し出があったといいます。

3人それぞれを尊重する。
それが結成以来、僕らが言葉にするまでもなく大事にしてきたことです。
多くを語り合ったうえで、そこに立ち返ったときに、
別々の道を歩むことも、それぞれの人生を前に進めるためにはありえる選択ではないか。
そう考え、決断しました。

吉岡・水野は音楽を、そしていきものがかりを続ける意志を持っています。
山下も、それを強く願ってくれています。

いきものがかり ーより引用

今後は、山下さんはメンバーから『友人』に戻り、それぞれの道へと進むそうです。

ファンからは、さまざまな声が寄せられています。

・ショックすぎる。でも、新たな旅立ちを応援したい。

・報道を知って、涙が止まりません。もう3人の『いきものがかり』が見られなくなるなんて…。

・『いきものがかり』の曲はどれも大好きです。山下さん、今まで本当にお疲れさまでした!

2人で活動していく『いきものがかり』、そして新たな道に進む山下さんを応援したいですね。

[文・構成/grape編集部]

出典 いきものがかり OFFICIAL WEBSITE

関連リンク

  • 6/2 13:07
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます