浜辺美波、マネージャーとの“偶然の多さ”に「こわいよ…」 面白ツイートに反響

拡大画像を見る

 女優の浜辺美波が1日、ツイッターで、とある“恐怖体験”を明かした。

 冒頭「こわいよ…」とつづった浜辺。何が怖いのかというと…。

 「私マネさんと夜ごはん被ったり服被ったり店被ったり、そういう偶然が多かったんです」とマネージャーとのあまりの“偶然の多さ”に「ずっとストーカーなのかと疑っていたのですが…」とまさかの“疑惑”まで持っていたという浜辺。

 そんなとき、自身が主演する映画『賭ケグルイ』を映画館へ観に行き、映画のチケットを撮影してマネージャーに送信したところ、「同じ映画館で同じ時間の賭ケグルイを観ていたらしいんです…怖」と判明。またまた“偶然”が起きたことを明かした。

 最後に「いや逆に気づいてほしいよ…マネさん…(席はまあまあ離れていたのでよかったです。)」と締めくくった浜辺。

 浜辺のユーモアあるツイートにはわずか30分ほどで1万4000件を超える「いいね」がつき、「美波は絶対に俺が助ける」「逆にべーやんがストーカーだったりして笑」「相思相愛ってことですね!」などのコメントが寄せられた。

 浜辺が主演を務める『映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット』は今日6月1日より全国公開中。

引用:「浜辺美波」ツイッター(@MINAMI373HAMABE)

関連リンク

  • 6/1 20:08
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます