【自然が織りなす壮大な絶景を巡る】福島の定番ドライブスポット9選

拡大画像を見る

関東圏からもアクセスしやすい福島県には、車で観光という方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、車で訪れる際に知っておきたい3つのドライブコース「磐梯吾妻スカイライン」「磐梯吾妻レークライン」「磐梯山ゴールドライン」から絶景スポット9選をご紹介します。車を走らせながら見る絶景もまた一興。ぜひ福島を訪れる際の参考にしてくださいね♪


ドライブで駆け抜ける山々の絶景「磐梯吾妻スカイライン」


pixta.jp


山々が織りなす広大な自然美をパノラマで満喫できる「磐梯吾妻(ばんだいあづま)スカイライン」は、全長約28.7㎞という長い道のり気持ちの良い景色とともに颯爽と駆け抜けて行くことができる福島定番のドライブコース!

「磐梯吾妻スカイライン」は、紅葉シーズンになるとより一層魅力が増していきます!
一面彩り豊かな紅葉は冬の訪れを感じさせます。一瞬しか見ることのできない景色だからこそ美しい…。

秋の紅葉シーズンには、走らずにはいられない絶景ドライブコースです♡

※時期によっては、通行規制になっている場合があるのでご注意ください。


<スポット情報>
磐梯吾妻スカイライン
住所: 福島県福島市高湯温泉~福島市土湯峠
電話: 0242-64-3478(福島県県北建設事務所)


紅葉シーズンは特に目が離せない!「つばくろ谷」


pixta.jp


「つばくろ谷」は「磐梯吾妻スカイライン」きっての絶景スポット。
谷底からから約80mもの高さがある「不動産橋」を望むことができ、橋の遠く向こうまで見える景色がまた絶景!紅葉シーズンには、大スケールで彩り豊かに染まる木々が言葉では言い表せないほどの美しさ。
福島県が誇る大人気絶景スポットです♪


ドライブの休憩ならココ「浄土平」


pixta.jp


「磐梯吾妻スカイライン」を駆け抜けること中間地点、多くの観光客が集うレストハウスを発見。続いてご紹介するのは、福島の人気観光スポットの1つ「浄土平(じょうどだいら)」。日本の国立公園に指定されている「浄土平」には、四季折々の自然植物を観察することができるだけでなく、ビジターセンターや休憩所なども完備◎

ちびっ子から大人まで楽しめる様々な散策コースがあるので、ドライブがてら寄るのにはもってこいの観光スポットなんです♪


映画の名シーンのような絶景「吾妻小富士」


pixta.jp


そんな「浄土平」の東に位置する「吾妻小富士」は、真ん中にはポッカリと穴が空いたインパクト大のシンボル的存在の山。標高約1,707mの山の火口付近には、浄土平の駐車場から徒歩約10分ほどで到達することができ、約40分で1周回ることができるんです。
火口付近に立ってみると、あの映画の名シーンのよう。「君の名は」と叫びたくなってしまいます…♡

今にものみ込まれてしまいそうな迫力満点の絶景、ドライブの際には是非お立ち寄りあれ!


水と緑が作り出す絶景コース「磐梯吾妻レークライン」


pixta.jp


続いては、目の眩むような3つの湖と山々のWスケール絶景が見どころ「磐梯吾妻レークライン」。

カメラマンもシャッターを切らずにはいられない人気の絶景スポット「中津川橋」をはじめ、橋の下を降りると絶景「中津川渓谷」の散策コースも♡ドライブを満喫しながら、自然の空気を目一杯吸い込もう♪

※時期によっては、通行規制になっている場合があるのでご注意ください。


<スポット情報>
磐梯吾妻レークライン
住所: 福島県耶麻郡北塩原村桧原蛇平原山
電話:


3つの湖を一望!絶景ドライブ「三湖パラダイス」


pixta.jp


喜多方方面に「磐梯吾妻レークライン」を走らせていくと見えてくるのは、3つの湖。続いてご紹介するのは、その名も「三湖パラダイス」。

左側の「秋元湖」右側の「小野川湖」奥の「桧原湖」の3つの湖をドライブしながら一望できることから、この絶景を総じて「三湖パラダイス」と呼んでいます。山々に囲まれた湖の美しさはまた別格です…♡

※時期によっては、通行規制になっている場合があるのでご注意ください。


カメラ必須!奥まで広がる樹林の風景「中津川橋」


pixta.jp


続いては、「磐梯吾妻スカイライン」の中でも特にフォトスポットな「中津川橋」。通行期間は4月中旬~11月中旬で、冬は通行止めとなっています。橋からは、パノラマの大自然!
谷底を覗くと、その高さに思わず体が身震い…。それほど、大迫力な絶景スポットなんです♡
夢中になるあまり、車に轢かれないように注意してくださいね◎


10月後半が見頃の紅葉スポット「中津川渓谷」


pixta.jp


「中津川橋」から遊歩道を下った先には、紅葉シーズンが特に人気な「中津川渓谷」。散策コースも設けられ自然の中を探索することができます!例年の紅葉見頃はは、10月中旬〜10月下旬。

秋色に染まった紅葉を間近で見ることのできる「中津川渓谷」は、「中津川橋」から遠目で見た紅葉の絶景とはまた違った美しさがあります。渓谷を激しくすり抜けていく水と、そこから作り出される自然美な岩々もまた見ものですね。


<スポット情報>
中津川渓谷
住所: 福島県耶麻郡猪苗代町若宮吾妻山
電話: 0242-62-2048


色鮮やかで神秘的な景色に魅了「磐梯山ゴールドライン」


pixta.jp


最後にご紹介する「磐梯山ゴールドライン」は、イエローのお花”ニッコウキスゲ"が美しい自然散策コースや、加工なしでも写真に綺麗に映るほど輝くエメラルドブルーの沼など、自然が作り出したカラーを存分に満喫できるドライブコース。

火口付近が見渡せる「黄金平」や、猪苗代湖が一望できる「山湖台」などの絶景ドライブポイントも数多く存在!必見です◎

※時期によっては、通行規制になっている場合があるのでご注意ください。


<スポット情報>
磐梯山ゴールドライン
住所: 福島県耶麻郡北塩原村檜原湯平山
電話:


夏が見頃!ニッコウキスゲが美しい「雄国沼」


pixta.jp


ドライブがてら花いっぱいの絶景を見るならココ「雄国沼湿原(おぐにぬましつげん)」。8月は、湿原に咲き誇るニッコウキスゲが有名な福島の観光スポットです。
一面イエローのニッコウキスゲは、青々と生い茂った山々に囲まれより一層輝きを増しているよう♡散策路が設けられていて、ニッコウキスゲ以外にも様々な植物と触れ合えますよ♪


疲れを癒すひんやり涼しいスポット「幻の滝」


pixta.jp


「磐梯山ゴールドライン」のちょうど中間付近に位置する、大迫力な水の絶景「幻の滝」。かつては山を分け進まないと近づくことができなかったため、"幻"とも言われてるのだとか…。ちなみに最近では遊歩道が整備され、滝まで気軽に近づけるようになりました◎

涼しいマイナスイオンを浴びに「幻の滝」へ、是非足を運んでみてはいかがでしょうか?


<スポット情報>
幻の滝
住所: 福島県耶麻郡磐梯町
電話: 0242-74-1214


福島が誇る水の絶景はマスト!「五色沼」


pixta.jp


最後にご紹介する絶景ドライブスポットは、自然のものとは思えないほど美しい景色「五色沼(ごしきぬま)」。福島を観光する上でも欠かせない人気かつ定番の観光地です♡

数多くの湖沼を総称して「五色沼」というのですが、どの沼もそれぞれ異なった色をしていて面白い!そのうちの1つである大きな「毘沙門沼」では、手漕ぎボートに乗ることもできます。ハート模様の鯉を見つけたらラッキーという噂も…♡ぜひ見つけてみてくださいね。

福島をドライブするなら立ち寄っておきたい、神秘的なスポットも必見です!


<スポット情報>
五色沼
住所: 福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字湯平山
電話: 0241-32-2349


福島をドライブするならこのコースで決まり♪


pixta.jp


今回は、車で福島を訪れる際に知っておきたいとっておきの絶景ドライブコースをご紹介しました、いかがでしたか?「磐梯吾妻スカイライン」「磐梯吾妻レークライン」「磐梯山ゴールドライン」には、今回紹介したスポット以外にも見どころが満載なので、是非1度ドライブを楽しんでみてくださいね♪

関連リンク

  • 6/1 20:56
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます