アツアツごはんと相性抜群!京都一の傳から「食べる銀だら味噌」が新発売


「京都一の傳」が展開する“ご飯の友”シリーズから、新商品が登場!「食べる銀だら味噌」が、5月29日(土)より発売中だ。

厳選された銀だらを使用

脂のり抜群の銀だらは、同社の西京漬「蔵みそ漬」の中で一番人気を誇る魚種。

この度発売された「食べる銀だら味噌」は、西京漬用の銀だらと同じ、厳選した原料を使用。米麹の甘みが活きた“白味噌”、深いコクのある“赤味噌”を一緒に煮詰め、そこに丁寧にほぐした銀だらと、和歌山県産のぶどう山椒、そして生クルミを加えて仕上げている。

毎日のご飯のお供にぴったり


2種の味噌と銀だらの濃厚かつまろやかな味わいに、爽やかな実山椒とクルミの食感のアクセントを加えた同商品は、アツアツごはんと相性抜群!おにぎりの具にもぴったりなほか、パン・クラッカーに塗ったり、じゃがバターやスティック野菜に付けたりと、さまざまな料理で楽しむことができる。

価格は1,200円(税込)。「京都一の傳」の店頭または公式オンラインショップ・楽天市場店・Yahoo!店のほか、電話などにて購入可能だ。

素材の一つひとつにこだわった「食べる銀だら味噌」で、毎日の食卓に彩をプラスしてみては。

画像をもっと見る

  • 6/1 19:15
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます