第2回スターダストオーディション開催 北川景子、山崎賢人ら所属 19年に初開催

拡大画像を見る

 女優の北川景子や俳優の山崎賢人、ももいろクローバーZらが所属する大手芸能事務所「スターダストプロモーション」が、社を挙げた大型オーディション「第2回 スター☆オーディション」を開催することを1日、発表した。

 創設40周年の節目に開催した2019年の第1回には2万4460人の応募が集まり、当時小学6年生の渡邉心結と同じく中学2年生だった酒井大地がグランプリを受賞。ともに城桧吏主演の映画「都会のトム&ソーヤ」(7月30日公開)への出演を勝ち取った。

 募集対象は10~22歳の俳優、女優、モデル、タレント、歌手、アイドル、インフルエンサーを目指す人材。コロナ禍とあって、オンラインによる全員面接コースを用意するなど、感染対策をしながら原石を発掘していく。

 受賞者には映画デビュー権や総額100万円の賞金特典を用意。この日から応募を受け付け、9月中旬に都内で最終選考会を行う。

関連リンク

  • 6/1 18:09
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます