【岐阜】この時期だからおすすめ「飛騨鍾乳洞」

拡大画像を見る

岐阜県高山市にある「飛騨大鍾乳洞」をみなさんはご存知ですか?鍾乳洞は避暑地と言われることもあり、夏に行かれる方も多いと思いますが、今回は冬だからこそおすすめの鍾乳洞をご紹介します。


飛騨鍾乳洞とは



岐阜県の飛騨高山と奥飛騨温泉郷の中間に位置する「飛騨大鍾乳洞(ひだだいしょうにゅうどう)」は全長約約80m、標高は約900mという高い場所に位置する鍾乳洞です。



神秘的で見応えのあるこちらの鍾乳洞は飛騨高山観光の人気のスポットです。


冬におすすめの理由はこれ!



鍾乳洞内は通年涼しいため夏に避暑スポットとして人気ですが、飛騨大鍾乳洞は冬の季節限定で「氷の渓谷」を見ることができるんです!



この氷の渓谷がとても見応えのある蒼白の美しい景色になっており、これが冬こそおすすめの理由です!


<スポット情報>
飛騨大鍾乳洞&大橋コレクション館
住所: 岐阜県高山市丹生川町日面1147
電話: 0577-79-2211


高山名物「高山ラーメン」で温まろう



飛騨高山観光といえばグルメも外せません!
冬の寒い時期のラーメンは体も温まって最高に幸せですよね◎

醤油ベースのシンプルなラーメンとして有名な高山ラーメンをぜひこの機会に食べてみてはいかがでしょうか。


<スポット情報>
たぐる庵
住所: 岐阜県高山市花岡町1‐5
電話: 0577-36-5817


幻想的な景色を楽しんで◎



いかがでしたか。

氷の渓谷が楽しめるのは1月~3月中ですが、詳しくはHPを確認してくださいね。
夜はライトアップを楽しめる時期もあるのでチェックしてみてください◎

夏のイメージが強い鍾乳洞ですが、冬の景色にも感動することと思いますので、ぜひこれから旅行に行かれる方は参考にしていただけたら嬉しいです。

関連リンク

  • 6/1 16:43
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます