北千住観光ならここ!下町巡りを堪能できるおすすめ名所6選♪

拡大画像を見る

北千住は都心からアクセス抜群◎じわじわと人気が高まりつつある下町観光にぴったりですね♪今回は家族と一緒に、デートに、女子旅に、ここをおさえれば間違いなしのおすすめスポットをまとめました!観光名所をチェックして北千住を散策しに行きましょう♪


1. 「きたろーど1010」まずは北千住駅近観光名所をおさえよう!



北千住駅から徒歩約1分!まずはアーケードが目印の商店街「きたろーど1010」を紹介していきます。
雨でも傘をささずにお店を回れるので、とてもありがたいですね!


「panda sugar」食べ歩きは定番のタピオカで決まり!



「きたろーど1010」に訪れた際にまず足を運んでほしいのは「panda sugar(パンダシュガー)」!
大きなパンダが目印のタピオカ専門店。駅からみて左手にあります!
「panda sugar」はメニューが多く、トッピング¥70(税込)も豊富なのが嬉しいですね♡
定番の「ウーロンミルクティー」はタピオカ追加で¥540(税込)。
もちもちのタピオカは大粒で柔らかめです。
店内に立ち飲みスペースもありますよ◎


<スポット情報>
panda sugar
住所: 東京都足立区千住2-55
電話: 非公開


「Catch up」路地裏にある古着屋さんに立ち寄ってみよう♪



続いては「きたろーど1010」の右手の路地にある、知る人ぞ知る古着屋「Catch up」の紹介です!
北千住の古着屋さんの中でも品数が多く、お手頃価格なのがポイントです◎
雨の日の"雨の日セール"や、週末のタイムセール情報はtwitterで随時共有されているので随時確認してみてくださいね♪
ビンテージブランドも豊富に取り揃えているので掘り出し物が見つかるかも?


<スポット情報>
Catch up
住所: 東京都足立区千住3-76-1
電話:


2. 「千住ほんちょう商店街」北千住駅から徒歩約3分のおすすめ観光スポットでスイーツを堪能しよう♡



「きたろーど1010」を進み、りそな銀行を左に曲がると「千住ほんちょう商店街」に入ります。
本町通りにはメディアにも取り上げられて話題となったスイーツカフェがあります♡
一緒にチェックしていきましょう♪


「茶香」ふわとろパンケーキはもう食べた?メディアでも注目の人気急上昇カフェ♡


tabelog.com


「茶香」は【全日整理券制】です!ただしネット予約がメインなので注意してください。
受付は08:30~でホームページからアクセスできます。メールアドレスを入力して予約完了となります◎
予約方法をあらかじめ確認しておきましょう☆
1番人気は「星(あかり)パンケーキ」¥1,300(税込)。¥200(税込)追加でドリンクセットにできます!
生地がふわふわで口の中で甘さを残しながら消えてしまいます!
生クリームも甘さがありながら、とても軽いので食べやすいです♡


<スポット情報>
茶香
住所: 東京都足立区千住1-24-8
電話: 03-3870-2626


「重義」インスタ映え間違いなし!ふわふわの可愛いかき氷をチェックしよう♡



続いて紹介するのは、「茶香」プロデュースのかき氷専門店「重義」。
今にも溢れてしまいそうなくらいに、こんもりと盛られたフォルムのかき氷はとてもかわいらしいですね♡
1番人気は「茶香」とコラボした「かぼちゃん」¥980(税込)。
冬には限定メニューで「苺のフルーツサンド」¥1,400(税込)が登場します。
なんとクリームには練乳が使われているんです♡ボリューム感もビジュアルも◎
季節にあわせて利用してみたいですね!


<スポット情報>
重義
住所: 東京都足立区千住1-24-8
電話: 非設置


3. 「宿場町通り」北千住駅から徒歩約3分!レトロな雰囲気が残る商店街で食べ歩き観光をしよう♪



北千住駅から徒歩約3分!「千住ほんちょう商店街」の目の前にあります。
東北地方へ向かうための江戸からの最初の宿場町が「千住宿」です。幕末には約1万人が住んでいたそうです。
そんな江戸近郊最大の宿場だったこの通りには、いたるところに歴史を感じるスポットがあります☆
通りの街灯1本1本には千住の宿を通った大名の名前や家紋が刻まれていますよ!ぜひチェックしてみてくださいね!
宿場町通りでは歴史を感じながら、観光巡りを進めていきましょう!


「千住 街の駅」まずは千住の散策情報を手に入れよう☆


pixta.jp


宿場町通りに入って少し歩くと、左手に昔懐かしい雰囲気が残る建物が見えてきます。
「千住 街の駅」ではお茶の提供サービスがあり、休憩所としても利用できます♪
散策マップを手に入れることもできますよ!
昔の写真などが飾られた内装で北千住の歴史を感じながら、スタッフさんとの会話の中で、北千住のおすすめのスポットについて情報収集してみてくださいね♪


<スポット情報>
千住 街の駅
住所: 東京都足立区千住3-69
電話: 080-6630-8037


「千住ほんちょう商店街」の「エスディコーヒー」は北千住観光中のランチにおすすめ!種類豊富なホットドックは要チェック☆


tabelog.com


外観も内装もレトロでかわいい空間が広がる隠れ家カフェでランチはいかが?
おすすめメニューは特製千住ネギパンが使われた、ホットドック¥1,080(税込)~。
ボリューム満点で種類も豊富です☆


牛乳瓶シェイクは見た目も味も◎


tabelog.com


懐かしい牛乳瓶が使われたシェイク¥648(税込)~はデザートにおすすめです♡
レトロさも備えた、とてもかわいらしいフォルムはインスタ映え間違いなし!
店内には電源とWi-Fiも完備されているため、観光中にスマホの充電を気にしなくても大丈夫なのが安心ですね◎


<スポット情報>
エスディコーヒー 北千住
住所: 東京都足立区千住4-19-11 サーパスビル 1F
電話: 03-6806-1013


「千住絵馬屋・吉田家」絶対チェックしておきたい北千住観光名所!


pixta.jp


外観のみしか見られませんが、宿場町通りを歩いたらぜひ訪れてほしい観光名所です。
江戸時代から現在の8代目までつづく、現役の絵馬屋さんです。
外観しか見ることはできませんが、建物から漂う雰囲気から歴史の重みを感じられます。
ガラス越しから絵馬の作業所を窺うことができるので、ぜひ覗いてみてくださいね♪
(※"足立区公式HP"参照)


「かどや」明治時代創業の千住のおやつ。散策ついでにお団子を食べ歩きしよう♪



1952年創業で昔から地元の方々から愛されてきた老舗団子屋さん。
みたらしとあんこから選べます♪お団子は1本¥90(税込)です。
香ばしい焦げ目が少し残った王道の焼き団子で、素朴で優しい味がします♡
水飴が少し多めで、甘めに仕上げられたみたらしは1度食べたらやみつきに!
たっぷり重みのあるあんこはこしあんで、少し塩気のある味わいです。
お財布にも優しい価格なので2本食べてみてもいいですね♪
(※"かどや食べログ公式情報"参照)


<スポット情報>
かどや 北千住
住所: 東京都足立区千住5-5-10
電話: 03-3888-0682


4. 「荒川河川敷」北千住駅から徒歩約15分!観光の代表格スカイツリーを眺めよう!


pixta.jp


宿場町通りを抜けると現れるのが「荒川河川敷」。
土手が広がりながらも、公園やゴルフスペース、野球場などもあるため、大人から子供まで楽しめます♪
天気がいいとスカイツリーをみることができます☆晴れた早朝には富士山が見える日もありますよ!
夕日もきれいなので、観光終わりに訪れるのもおすすめです♪


<スポット情報>
荒川河川敷
住所: 東京都足立区千住大川町12-1
電話: 03-5246-5853


5. 「大黒湯」北千住の新観光スポットは銭湯に決まり!遊び疲れた身体を癒そう♡



北千住駅から徒歩約15分!突然に表れる大きくて渋い、お屋敷のような建物が目印です☆
内装も広く、露天風呂もあります♪
料金は大人(中学生以上)¥460(税込)、子供(小学生以下)¥180(税込)となっています。
昭和らしいゆったりとした時間の中で疲れた身体を癒しましょう♪


<スポット情報>
大黒湯
住所: 東京都足立区千住寿町32-6
電話: 03-3881-3001


6. 「千住の永見」北千住駅から徒歩1分!観光の最後に地元民も集まる立ち飲み居酒屋はいかが?



北千住駅から徒歩約2分!地元民から愛される老舗の居酒屋です☆
おつまみの種類も豊富で、初めての人にもわかりやすいようにメニューにはおすすめのマークが記されています!
電車で帰る直前に立ち寄って、最後まで北千住の空気を味わい尽くしましょう♪


<スポット情報>
千住の永見
住所: 東京都足立区千住2-62
電話: 03-3888-7372


都心からのアクセス抜群!ノスタルジックな下町北千住の観光名所をおさえて散策に行こう♪


いかがでしたか?今回は駅近商店街を中心に、散策ルートに沿いながらおすすめ観光スポットを紹介していきました!きっとあなただけのお気に入りのお店が見つかるはず♪路地裏にも魅力がつまった北千住は見どころ満載です!ぜひ1度足を運んでみてください。

関連リンク

  • 6/1 9:30
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます