新垣結衣&星野源『逃げ恥』は3位!女子が「もう一度見たい」恋愛ドラマは?

拡大画像を見る

 今期も『着飾る恋には理由があって』『リコカツ』(ともにTBS系)、『恋はDeepに』(日本テレビ系)、『レンアイ漫画家』(フジテレビ系)、『あのときキスしておけば』(テレビ朝日系)など、今クールは多くの恋愛ドラマが視聴者のハートをキュンキュンさせている。そこで今回は、10~50代の女性300人に「もう一度見たい恋愛ドラマ」についてアンケート。みんなが選んだ恋愛ドラマトップ3は?

 第3位は、『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)。

 新垣結衣主演で2016年に第1シリーズが放送。新垣演じるみくりと星野源演じる平匡が契約結婚をしたことで巻き起こる騒動を描いたラブコメディ。2021年1月には本当に結婚して3年目を迎えた2人がコロナ禍の中でリアルな夫婦の様子を演じて話題になった。そして新垣と星野は5月19日に結婚を発表、“逃げ恥婚”とファンから祝福された。

 このドラマを選んだ人からは「星野源さんと新垣結衣さんのやり取りに癒される。現実でも2人が結婚したため、もう一度見たくなった」(25歳/女性/総務・人事・事務)など、2人の結婚でまた見たいと思った人が多数。他には、「恋愛だけでなく社会問題にも突っ込んでいる。登場人物全員に共感できるところがあり、恋愛要素も楽しめるから」(30歳/女性/主婦)、「意外な形での恋愛が新鮮で楽しかった。特殊な同居生活で2人が尊重しあっている関係性が良かった」(39歳/女性/主婦)、「ハグの曜日を決めたり、ルールを作りながら育んでいく愛が面白かった」(52歳/女性/企画・マーケティング)、「微妙な距離感だった2人がひかれあって関係性が変わっていくところ。じれったい感じがキュンキュンします」(27歳/女性/主婦)という理由が挙がった。

■若者の心情がリアルに描き出された名作

 第2位は、『東京ラブストーリー』(フジテレビ系)。

 鈴木保奈美と織田裕二主演の1991年放送のドラマで、織田演じる“カンチ”こと永尾完治が、鈴木演じる赤名リカが振り回されながら、かつて思いを寄せていた同級生のさとみ(有森也実)と親友の三上(江口洋介)の同棲を知り、失恋。ショックを受けたカンチは奔放なリカと関係し、リカとさとみの間で揺れ動いていく。2020年には、カンチが伊藤健太郎、リカが石橋静河でリメイクされ、FOD、Amazon Prime Videoで配信された。

 このドラマを選んだ人からは「当時一番の恋愛ドラマだった。小田和正の音楽も印象的でキュンキュンしたのを覚えている」(41歳/女性/主婦)、「リカのカンチをまっすぐに思う気持ちが切なくて、リカを応援していた。このドラマがきっかけで鈴木保奈美を好きになった」(47歳/女性/主婦)、「くっついたり離れたりとハラハラする。開放的なヒロインのリカをまた見たい」(44歳/女性/主婦)、「ラブストーリーとして切ないけど現実的な感じもあってよかった。アップテンポで楽しさもある恋愛ドラマだったから」(37歳/女性/主婦)など、時代と若者の心情がリアルに描き出されたストーリーが高評価されていた。

■まるで少女漫画そのもの

 そして第1位は、『花より男子』(TBS系)。

 2005年放送の井上真央主演のドラマシリーズ。富裕層の子女たちが通う学園に入学した貧乏なヒロイン牧野つくし(井上)が、学園を牛耳るF4とのトラブルをきっかけに学園中からのいじめの対象となるが、持ち前の根性でF4に立ち向かい、次第にF4のリーダーである道明寺司(松本潤)と恋に落ちていくラブコメディ。F4のメンバーを小栗旬、松田翔太、阿部力が演じており、漫画そのもののF4たちのイケメンぶりも話題になった。

 また2018年には杉咲花主演、平野紫耀、中川大志がメインキャストを演じた続編の『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS系)も放送された。

 このドラマを選んだ人からは、「ヒロインがまっすぐな性格で好き。それぞれ違うキャラクターの御曹司4人組(F4)が全員かっこよすぎた」(30歳/女性/主婦)、「現実離れしたストーリーだったけど、人物の成長などリアルなところが良かった。松潤が無双していた」(26歳/女性/コンサルタント)、「原作が忠実に再現されていてF4の配役が見事にハマっていた。毎回ハラハラドキドキ楽しみだった」(58歳/女性)、「夢みたいなシンデレラストーリー。イケメン4人に囲まれるヒロインが羨ましかった」(45歳/女性/主婦)、「松潤の俺様キャラが最高だった。やっぱりF4の存在感が忘れられない」(23歳/女性/学生・フリーター)など、絶賛の声が続いた。

関連リンク

  • 6/1 7:30
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます