熊田曜子「夫DV問題」で泥仕合に発展!? 「幸せアピ」の裏で離婚決意!

拡大画像を見る

 タレントの熊田曜子(39)が31日、所属事務所を通じて報道各社にFAXを送付し、会社経営者の夫と離婚する意向であることが明らかになった。

 熊田の夫は、自宅で熊田と口論になり、彼女の顔を平手打ちし、体を蹴るなどの暴行を加えた疑いで18日に逮捕されていたと、21日配信の「文春オンライン」にてスクープ。この時、熊田が自ら通報して被害届を出したとのことだが、まだ被害届を取り下げておらず、それぞれ弁護士を立てて話し合いを進めていると一部で報じられていた。

 熊田は夫の逮捕報道後、同件について触れることはなかったが、今回のFAXで報道内容は事実だと認めた上で、「夫からの暴力行為は今回が初めてではなく、夫が帰宅する時間が近づくと恐怖を感じるようになってしまっており、そのような状態でこれ以上婚姻生活を継続することは難しいと判断し、所属事務所や弁護士さんと協議を重ねた上で夫と離婚することを決意し弁護士さんに離婚手続きを委任することになりました」とつづっている。

■子供たちとの幸せの日々をアピールも……

「夫の逮捕報道後、熊田はいつもと変わらずインスタグラムを更新しており、27日には有名ブランド・ティファニーの展示会を訪れたことを報告。また、30日には子どもたちと公園でアメンボをとったことを明かしています。

 さらに、YouTubeチャンネルの更新も欠かさず、自身のグラビアが掲載されている雑誌についても告知したりと、公私ともに充実しているように見えました。夫と離婚する決意が固まったことで、もはや吹っ切れたような気持ちになり、仕事にプライベートに全力投球していたのでしょうか」(女性誌ライター)

 しかし、一方ではこんな話もあるという。

「離婚の意志を報告するFAXが報道各社に送られた31日、『FLASH』(光文社)が熊田にまつわる記事を配信したんです。記事では、熊田の行動に不審感を抱いた夫が本人を問い詰めたものの、熊田は否定。また、夫がDVで逮捕された件も、夫が熊田と話し合おうとして、熊田が寝ている布団を跳ね上げたときに熊田の顔に手が当たったという流れだったそうです。

 熊田はグラビアタレントとして活動している傍ら、三姉妹を育てているママタレントでもありますし、夫との離婚問題が長期化すればママタレントとしてのイメージに影響する可能性もあります。以前から夫についてSNSで不満を明かしていた熊田ですから、今回の離婚問題でストレスを抱えないといいのですが……」(前同)

 3人の娘のためにも、これ以上熊田と夫の離婚問題がこじれることがなければいいのだが、今後どうなっていくのだろうか。

関連リンク

  • 6/1 6:45
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます