相手を笑顔にする花言葉をもつ花達。プレゼントにも出来る花を季節別にご紹介

拡大画像を見る

笑顔を運ぶ花言葉を持つ花をご紹介!

大切な人を元気づけたい、笑顔を取り戻して欲しいと思っても、なかなか口に出しては言えないこともありますよね。そんな時は、笑顔を運んでくれる花に思いをこめて、プレゼントしてみませんか?

今回は笑顔にまつわる、または笑顔にしてくれるような花言葉を持つ花を季節ごとにご紹介します。鮮やかな人気の花々は相手を幸せにし、花言葉をきっかけに会話も弾むはず。相手の好きな色やイメージに合ったものをチョイスしてプレゼントしてみてくださいね。

笑顔を意味する花言葉《春・夏》

笑顔を意味する花言葉《春・夏》
出典:https://pixabay.com/

別れと新しい旅立ちの春、そして記憶に残る思い出やイベントごとの多い夏。変化や楽しみが多い季節ですが、気分が落ち込んだり、苦しい状況になったりすることもありますよね。

大切な人がそうなってしまったのなら、前向きな気持ちになれる花を贈ってみましょう。ここでは春や夏の笑顔を運んでくれる花言葉を持つ人気の花を7つご紹介します。笑顔を忘れてしまった人に、幸せを思い出してもらうため、素敵な花のギフトを贈ってみてくださいね。

笑顔を運ぶ花言葉の花①イングリッシュローズ

イングリッシュローズとはイギリスの有名なバラ栽培家デビット・オースチン氏の開発したさまざまなバラの品種の総称です。花言葉は「微笑み」で、ティーカップのような形と幾重にも重なった花びらが優美で華やかな印象で、人気の花です。

開花時期は3月~4月です。鉢植えでも育てられますし思わず笑顔になるような、ゴージャスな花束にしてプレゼントするのもおすすめです。

バラにはいろいろな花言葉があるので、「微笑み」という意味があるというのを贈る時にはぜひ一緒に伝えてくださいね。

笑顔を運ぶ花言葉の花②ミムラス

ミムラスは春先に花を咲かせる植物で、多年草ですが日本では夏の暑さに耐えられないことが多く、一年草として愛好されています。赤や黄色などの鮮やかな色の種類が多く、その花の開いた様子がおどけた猿の顔に似ていることから、モンキーフラワーという別名もあるユニークな人気の植物です。

花言葉に「笑顔を見せて」や「おしゃべり」「静かな勇気」などがあります。園芸用として人気なので、誰かに笑顔になって欲しい時に鉢植えやハンギングバスケットでプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

笑顔を運ぶ花言葉の花③ピンクのアジサイ

街路樹として人気のアジサイですが、実は色によって花言葉が異なります。ピンク色のアジサイの花言葉は「元気な女性」で、友達を励ますのにぴったりの花です。

開花時期は晩春から初夏で、鉢植えで贈ると長く花を楽しめます。可憐な薄ピンクの花が多いですが、これは土壌のPhが関係しています。もっと鮮やかなピンクが好きな人にプレゼントするなら、土壌を調整するか元々鮮やかなピンクの花を咲かせる品種を選ぶとよいでしょう。

また、アジサイ全般には「移り気」など印象の悪い花言葉もあるので、贈る際は気を付けてくださいね。

笑顔を運ぶ花言葉の花④赤いゼラニウム

笑顔を忘れて落ち込んでいる時は「もう自分なんていない方がいい」なんて思ってしまいがちですよね。そんな人にプレゼントしたいのが赤いゼラニウムです。

「君がいて幸せ」という花言葉で、弱気になっている人を元気づけるのにぴったり。品種によって開花時期もさまざまで、春~秋まで幅広い時期に咲くのでプレゼントしやすいです。鮮やかな赤いゼラニウムの鉢植えはきっと素敵なプレゼントになるはず。

ぜひ自信を取り戻して笑顔になって欲しい、幸せを思い出してほしい時に贈ってみてくださいね。

笑顔を運ぶ花言葉の花⑤カキツバタ

カキツバタはアヤメ科の植物で、古くから日本で愛されてきた人気の植物です。鮮やかな紫や青、白などの花を初夏に咲かせ、花言葉は「幸せがやってくる」「幸せはあなたのもの」「高貴」などの意味があります。人を笑顔にしてくれそうな花言葉ですね。

派手な花ではありませんが、楚々とした雰囲気が魅力です。幸せな花言葉が多いので贈る相手を選びません。小さなお子さんやペットがいて花を置けない人へのプレゼントに、カキツバタ模様の風呂敷やカキツバタ色のガーゼハンカチなどを贈ってみるのも風流なものですよ。

笑顔を運ぶ花言葉の花⑥カルミア

人生において苦しい時はそれがずっと続くように錯覚してしまうことがありますよね。そんな時に、希望はあるということを伝えたいなら、カルミアの鉢植えをプレゼントするのがおすすめです。

カルミアはツツジ科の低木で、鮮やかな白やピンクなどの傘型の花を咲かせます。花言葉は「優美な女性」「大きな希望」「爽やかな笑顔」です。

開花時期が5~6月と短めですが、金平糖のような形の可愛らしい色の濃い蕾を付けるので、開花以外の魅力もありますよ。

笑顔を運ぶ花言葉の花⑦ノコギリソウ

ギザギザとした葉っぱが特徴的で、小さな花が集まって咲く様子が可愛らしいノコギリソウ。開花時期は春から夏までと長く、切り花として花屋でも手に入りやすい人気の花です。

人生にはさまざまな逆境に直面することがありますよね。ノコギリソウの花言葉は「戦い」「勇敢」「治癒」なので、そんな笑顔を失くしている人を、鼓舞する時にぴったりです。

花を飾る習慣がない人には、ノコギリソウのドライフラワーを利用したリースやハーバリウムなどのハンドメイド品を贈っていみてはいかがでしょうか。

笑顔を意味する花言葉《秋・冬》

笑顔を意味する花言葉《秋・冬》
出典:https://pixabay.com/

秋から冬にかけては花を咲かせる植物があまり多くなく、花をプレゼントするなら花屋さんで花束を買うしかない、と思われるかもしれません。

ですが秋や冬が開花時期の笑顔をくれる花もありますし、また花束以外にもプレゼントの方法はたくさんあるのですよ。

ここでは秋や冬に贈るのにぴったりな、笑顔を運んでくれる花言葉を持つ人気の花を7つご紹介します。ぜひ、幸せな気持ちになれる花のプレゼントを、身近な人に贈ってくださいね。

笑顔を運ぶ花言葉の花⑧サフラン

サフランライスなど料理に利用するスパイスとして有名なサフラン。秋咲きクロッカスの一種で、紫の美しい花を10~11月に咲かせます。

花言葉は「陽気」「歓喜」などがあり、またその花の香りにはリラックス効果あると言われているので、ストレスがたまっている人へのプレゼントに適しています。ただ、「過度をつつしめ」などマイナスな花言葉もあるので、どういった意味で贈りたいのか伝えてくださいね。

鉢植えもよいですが、球根で生長する植物なので、水耕栽培セットと共に球根を贈ってみると、とても印象的なギフトになりますよ。

笑顔を運ぶ花言葉の花⑨デイジー

秋や冬の花の少ない季節にポジティブイメージの花を贈りたいなら人気のデイジーがおすすめ。開花時期は11~5月で、黄色い柱頭と白くて細い花びらの鮮やかなコントラストのイメージが強いですが、多様な品種があり花の形もさまざまなものがあります。

「純潔」「美人」「平和」「希望」など素敵な花言葉を持っており、誰かを元気づけたい時にぴったりです。またアクセサリーのモチーフにもよく使われるので、花を育てるのが苦手な人へは、そういったものを贈るのもいいかもしれませんね。

笑顔を運ぶ花言葉の花⑩リンドウ

例え辛い中でも、人からの愛情を感じると幸せを感じたり、笑顔になれたりしますよね。そんな愛を示したいのなら、リンドウを贈ってみてはいかがでしょうか。

リンドウは鮮やかな青や紫の花の植物で、開花時期は9~11月と秋ごろに咲きます。「悲しんでるあなたを愛する」「正義」「誠実」という花言葉を持っており、人生の苦境にある人に寄り添いたいという気持ちが伝わります。

爽やかな青い花束やリースにして、贈ってみてくださいね。

笑顔を運ぶ花言葉の花⑪黄色いパンジー

ガーデニングで根強い人気を誇るパンジー。その黄色いパンジーには「つつましい幸せ」という花言葉があります。

長い人生、「何をやっても上手くいかない」「私なんてもう幸せになんかなれない」とネガティブになってしまう時がありますよね。一旦そういうモードになってしまうと、身近にある小さな幸せも見えなくなってしまいます。そんな人には鮮やかな黄色いパンジーを贈って、今ある幸せなことを思い出し、笑顔を取り戻してもらいましょう。

笑顔を運ぶ花言葉の花⑫ナスタチウム

ナスタチウムは別名キンレンカとも言い、南米原産の植物です。上手く真夏を越えさせれば鮮やかな黄色や赤の花を春と秋に楽しむことができます。

花言葉は「勝利」「困難に打ち勝つ」「愛国心」などで、目標に向かって頑張っている人を応援したい時にぴったりです。

またエディブルフラワーとしても人気で、ピリッとした辛みを活かしサラダなどに利用されます。見た目も華やかでおしゃれになるので、応援したい人を招いておもてなしする時にぜひ使ってみてくださいね。

笑顔を運ぶ花言葉の花⑬ポインセチア

結婚や出産などお祝いごとでプレゼントするならポインセチアがおすすめです。赤と緑のコントラストが鮮やかで、クリスマスに飾る植物としてとても人気がありますよね。

花言葉は「祝福」「幸運を祈る」「聖なる願い」などで、幸せなできごとをお祝いし、より笑顔になって欲しい時にぴったり。薄いピンクや鮮やかな白などの品種もあるので、贈る相手のイメージに合わせて選んでみてください。花が少なくて寂しい冬のお祝いムードを盛り上げてくれるはずですよ。

笑顔を運ぶ花言葉の花⑭スノードロップ

寒い冬の終わりに、白い可憐な花を咲かせるスノードロップ。ガーデニング用として人気の植物です。

「希望」「慰め」という花言葉を持っているので、辛いできごとがあって慰めが必要な人にプレゼントしてみてはいかがでしょうか。とても控えめな雰囲気の植物なので、ここまでご紹介してきた他の笑顔をくれる鮮やかな花と寄せ植えにして贈るのもおすすめです。

ただイギリスでは「死」を意味するなど、マイナスイメージもあるので、贈る際は意図を説明するなど注意が必要になります。

笑顔を運ぶ花言葉の花まとめ

今回は笑顔をくれる花言葉を持つ人気の花を、《春・夏》《秋・冬》の季節別にまとめました。贈りたい相手にぴったりのものは見つかりましたか?

花の雰囲気も鮮やかでゴージャスな花から可憐な花まで幅広くピックアップし、その利用方法も花束や鉢植えだけでなく、ハンドメイドや食用などさまざまな方法をご紹介しました。

プレゼントしたい相手の好みや生活習慣に合わせて選ぶときっと喜ばれますよ。人生に彩りや幸せをくれる素敵な花のプレゼントで、ぜひ大切な人を笑顔にしてくださいね。

関連リンク

  • 5/31 13:30
  • folk

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます