田丸麻紀 大理石敷き白一色の自宅で親子コーデ「可愛い」「あこがれ」

拡大画像を見る

 モデルの田丸麻紀(42)が30日に更新したインスタグラムで、高級感あふれる自宅で親子おそろいコーデを公開した。

 「今日は長男、次男3人でお揃い。」とセントジェームズのボーダーカットソーを6歳の長男、2歳の次男と着たことを明かし、写真を掲出した。

 自宅の廊下で自撮りしたショットは、ホワイト一色の内装に、大理石が敷き詰められ、高級感たっぷり。そこで笑顔を見せる親子は幸せな香りがあふれている。

 田丸は2012年に武部勤元農相の次男である実業家と結婚。2014年に長男、2018年に次男が誕生している。

 コメントでは「私がモデルをスタートした当時いまから(30年近くまえの記憶となりますが。。)mc sisterの先輩モデルさん達がsaintjamesをさらっと、シンプルに、かっこよく着こなしていてそれが、とっても、とってもかっこよくてその景色をドキドキしながら憧れの眼差しで眺めていました

saintjamesやHERVE CHAPELIERやDo!familyは私にとって名前を聞くだけで昔の記憶と繋がり色あせる事なく心がときめく特別なブランドです」とつづった。

 フォロワーからは「親子コーデ可愛い」という声や「懐かしい」「学生のときにあこがれでした」と共感を寄せる声が集まった。

関連リンク

  • 5/31 17:47
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます