マクドナルド、ハッピーセットにポケモン登場! ピカチュウとゲームに挑戦

拡大画像を見る

 日本マクドナルドは、ハッピーセット「ポケモン」を6月11日から期間限定で全国のマクドナルド(一部店舗除く)で販売する。価格は470円から500円。

 ハッピーセット「ポケモン」は、子ども達に大人気のピカチュウと一緒にさまざまなゲームに挑戦できるおもちゃ6種をラインアップ。ピカチュウが付いたゆらゆら揺れる台に、モンスターボール型のコマを落とさないように乗せて遊ぶ「ピカチュウ バランスチャレンジ」や、ボールを投げて、ピカチュウの付いたバスケットゴールにボールを何回入れられるか挑戦できる「ピカチュウ ダンク」など、一人で遊ぶのはもちろん、家族や友達と競い合ったりしても楽しいゲームがそろっている。
 練習すればするほど上手になれるような仕掛けなので、技を磨いてより高い点数を獲得できるようになったり、難易度の高い技ができるようになったりする達成感が味わえるゲームとなっている。ゲームを楽しみながら、手の動かし方のスキルが上達し、得点も上がる達成感から、チャレンジし続ける自信を育む。
 また、的に当てたり、力の加減やバランスを調節したりすることで手先の器用さを高めたり、ゲームの点数を数えて数の概念を学んだり、図形や方向を識別する空間の認識なども得られるように遊びをデザインした。
 6月12日・13日の2日間は、ハッピーセット「ポケモン」を1セット購入につき「ポケモンメザスタ マクドナルドオリジナルスペシャルタグ」をプレゼントする。
 ハッピーセット「ポケモン」と同じ6月11日からは、日本マクドナルド50周年記念として、ハッピーセット「マックアドベンチャー なりきりマクドナルド」も登場する。マクドナルドのクルーが使うアイテムやマクドナルドの商品などがモチーフとなったおもちゃで、さまざまなポジションのクルーになりきってマクドナルドごっこをすることができる。
 加えて、同日6月11日から、ピカチュウデザインの期間限定のスイーツトリオも販売する予定。
 なお、今回の「ほんのハッピーセット」では、これまでに登場した絵本またはミニ図鑑の中から1冊を提供する。子どもたちに読書から広がる新しい世界を伝える絵本や好奇心をかきたてる図鑑を継続的に提供していく。

関連リンク

  • 5/31 17:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます