【先週のJRA抹消馬】障害競走で活躍したミュートエアー、クインズミラーグロの半妹クインズラベンダーなど

拡大画像を見る

 5月24日〜5月30日の期間では、デビューから37戦中、障害競走を28戦したミュートエアー(牡8、美浦・岩戸孝樹厩舎)、2020年の古町S(3勝クラス)を制したエムオーグリッタ(牡7、美浦・古賀慎明厩舎)、クインズミラーグロの半妹クインズラベンダー(牝3、栗東・西村真幸厩舎)などがJRAの競走馬登録を抹消された。

 収得賞金200万円以上の抹消馬一覧は下記のとおり。

5月25日
スティングレイ

5月26日
イサチルルンルン
ヴァルナ
エリーグランプリ
クインズラベンダー
ケプラー
タイキルークス
タガノゴマチャン
テイエムチェロキー
トレイントレイン
マイネルワルツ
ラストブラッサム
リヴィエラ

5月27日
エムオーグリッタ
ツウカイウイング
ミッキーハッスル
ミュートエアー
メイショウイフウ

5月28日
ゴーインピース
サニーストーム
シゲルミズガメザ
シャイニールミナス
ハクサンチコチャン
フジマサアクトレス

5月29日
シャイニープレット
ヤマニンシルフ

5月30日
アシャカリアン

関連リンク

  • 5/31 16:52
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます