【報告全文】俳優・尾関陸がホリプロ退所&芸能界引退 蜷川幸雄氏に見いだされ舞台で活躍

拡大画像を見る

 舞台を中心に活躍した俳優の尾関陸(28)が31日、所属するホリプロからの退社と芸能界引退をインスタグラムなどで発表した。

 尾関は2010年、ホリプロ50周年企画として開かれた「身毒丸オーディション」で特別賞を受賞。演出家の蜷川幸雄氏に見いだされるかたちで芸能界入りした。その後は「ミュージカル テニスの王子様」「昆虫戦士 コンチュウジャー」「銀牙-流れ星 銀-」など数多くの舞台に出演したが、11年間の役者人生にピリオドを打った。

 今後については「今は新たな夢に向かって歩み始めています」と文書につづっている。

【以下報告全文】

皆様へ 私、尾関陸は5月31日をもちまして、所属事務所のホリプロを退社させて頂くことになりました。それに伴い俳優業を引退致します。突然のご報告深くお詫び申し上げます。約11年間の活動となりましたが、まだまだ未熟者の私がこんなにも長く活動できたのは、いつも応援して下さる皆様や、関係者の方々の支えがあったからこそです。私の人生の中で一生忘れられない貴重な経験ができました。皆様には心から感謝しています。

今は新たな夢に向かって歩み始めていますので、これからの私を応援していただけると嬉しいです。

11年間本当にありがとうございました!

関連リンク

  • 5/31 16:15
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます