【心理テスト】道を聞かれた時どう対応する? 「あなたの隠された能力」

拡大画像を見る

■QUESTION

歩いていたら、見知らぬ人から道を聞かれました。どうやって教えてあげる?

A:スマホで調べてあげる

B:口頭で道順を教える

C:紙に地図を書いてあげる

D:途中まで一緒に行ってあげる

あなたはどれを選びましたか? それでは結果をみてみましょう。

この心理テストで分かることは?

「あなたの隠された能力」

とっさに聞かれた道の教え方から、あなたがどんなタイプかわかります。そこから、あなたの隠された能力が探れるのです。

■A:「スマホで調べてあげる」を選んだあなたは……

「柔軟な思考力」

スマホで道順を調べてあげるあなた。手っ取り早くて確実な方法かもしれません。あなたの隠された能力は、状況に合わせて対応できる柔軟な思考能力です。あなたは常にフラット。変な先入観もないので、その時のベストな選択ができます。頭の柔らかさを活かせば、他の人には思いつかないような新しいものを生み出せそうです。

■B:「口頭で道順を教える」を選んだあなたは……

「会話力」

口頭で道順を教えてあげるあなた。実は、筋道立ててわかりやすい話し方ができるタイプです。あなたの隠された能力は、会話力。あなたの話し方は、論理的で人を納得させる力があります。コミュニケーションをとる力も抜群で、会話のキャッチボールが得意なはず。能力を活かすには、人前で話したり、大勢の人と議論をする機会をたくさん持つといいでしょう。

■C:「紙に地図を書いてあげる」を選んだあなたは……

「解決能力」

紙に地図を書いてあげると、手間はかかりますがとてもわかりやすいです。あなたの隠された能力は、問題の解決能力。突発的なトラブルに見舞われても焦らず、冷静に問題を解決していきます。スピード感はありませんが、着実にトラブルをクリアするでしょう。複雑な問題ほど、あなたの本領が発揮できるはずです。

■D:「途中まで一緒に行ってあげる」を選んだあなたは……

「行動力」

途中まで道案内をしてあげるあなた。考えるよりも先に動くタイプです。あなたの隠された能力は、行動力。やるかやらないか迷うことはなく、とりあえず「やってみよう!」と動くでしょう。あなたのことを頼もしく思っている人は多いはず。リーダー役などを担い、みんなを引っ張っていけば、もっと能力を活かせるでしょう。

(紅たき)

※画像はイメージです。

関連リンク

  • 5/31 11:10
  • マイナビウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます