【最新】紫陽花が美しい関西の名所9選!見頃や穴場情報もご紹介

拡大画像を見る

美しい紫陽花を見ることができる穴場スポットが関西に沢山あることをご存じですか?今回は、綺麗な紫陽花を存分に楽しめる関西の名所を9選ご紹介します!見頃や開園状況、御朱印なども紹介しているので、是非参考にしてみてください♪


1. 【京都】紫陽花寺という異名を持つ関西のお寺「三室戸寺」


pixta.jp


最初にご紹介する、紫陽花が綺麗な関西の名所は「三室戸寺(みむろとじ)」。50種類でおよそ1万株の紫陽花が咲き乱れるため、「あじさい寺」と呼ばれています。

ライトアップも行うので、おすすめ度が非常に高い関西の紫陽花スポット。さらに紅葉や新緑も魅力で、年中観光客が集まるほどなんですよ◎

(※"三室戸寺 公式HP"参照)


紫陽花の種類セイヨウアジサイ、ガクアジサイあじさい園の開催期間毎年6月初旬~7月初旬営業時間8:30~16:30料金大人¥800(税込)
小人¥400(税込)アクセス三室戸駅下車徒歩約15分


<スポット情報>
三室戸寺
住所: 京都府宇治市菟道滋賀谷21
電話: 0774-21-2067


2. 【京都】美しい紫陽花と関西の景色を一望「善峯寺」


pixta.jp


続いてご紹介するのは、約8千株の紫陽花が斜面一面を覆う「善峯寺(よしみねでら)」。高台に位置するため、紫陽花と京都の景色を一望できるのが魅力◎

雨の日はしっとりと濡れて幻想的に輝く紫陽花ですが、晴れの日でも景色と一緒に楽しめるのでおすすめスポットです。約3,000坪の「白山あじさい苑」を是非ご覧ください。

(※"善峯寺 公式HP"参照)


紫陽花の種類セイヨウアジサイ、ガクアジサイ、ヤマアジサイあじさい祭りの開催期間6月中旬~7月初旬営業時間8:00~17:00料金一般¥500(税込)アクセス向日町駅から阪急バス66番で「善峯寺」下車徒歩約8分


<スポット情報>
善峯寺
住所: 京都府京都市西京区大原野小塩町1372
電話: 075-331-0020


3. 【京都】100種類の紫陽花が咲く関西の花浄土「丹州観音寺」


www.pakutaso.com


続いてご紹介する紫陽花の美しい関西の名所は「丹州観音寺(たんしゅうかんのんじ)」。こちらに咲く紫陽花はなんと約100種類!白・青・紫・ピンクとカラフルな紫陽花が見られるのが魅力的なスポットです。

参道や小道に広がる紫陽花と静寂が心を癒してくれる、そんな情緒あるお寺になります。1300年もの長い間愛されてきた関西最古の「あじさい寺」を是非堪能してください。

(※"丹州観音寺 公式HP"参照)


紫陽花の種類セイヨウアジサイ、ヤマアジサイあじさい祭りの開催期間6月初旬~7月初旬営業時間9:00~17:00料金一般¥350(税込)アクセス石原駅下車徒歩約15分


<スポット情報>
丹州観音寺
住所: 京都府福知山市観音寺1067
電話: 0773-27-1618


4. 【京都】紫陽花の花手水が関西で話題!穴場的名所の「柳谷観音・楊谷寺」 


pixta.jp


続いてご紹介する紫陽花が美しい関西の名所は「柳谷観音(やなぎだにかんのん)・楊谷寺(ようこくじ)」。こちらの見どころは何といっても花手水。色とりどりの紫陽花が浮かぶ姿がとても綺麗で、思わず息をのんでしまいます…。

フォトジェニックな紫陽花の花手水以外にも、めずらしい「押し花御朱印」もあることをご存じでしょうか?毎月17日にかわいらしい「押し花御朱印」を作る体験教室を行っているんです。すぐに予約が埋まってしまうので、気になる方は公式HPをチェック!
インスタ映えを狙うなら「柳谷観音・楊谷寺」に是非足を運んでみてください◎


紫陽花の種類ガクアジサイ、ヤマアジサイあじさい園の開催期間6月中旬~7月初旬営業時間9:00~16:00料金拝観料¥300(税込)
共通券(拝観料・上書院・寺宝庫)¥1,000(税込)
アクセスJR長岡京より車(タクシー)約15分
阪急バス「奥海印寺」駅下車徒歩約40分


<スポット情報>
柳谷観音楊谷寺
住所: 京都府長岡京市浄土谷堂ノ谷2
電話: 075-956-0017


5. 【兵庫】毎年紫陽花祭りが開催される関西の名所「住吉神社」


pixta.jp


続いてご紹介する紫陽花が美しい関西の名所は「住吉神社」。境内の「あじさい神苑」には約2千株の紫陽花が咲き乱れます。紫陽花の見頃は6月中旬から下旬と比較的短いので、お早めに訪れることをおすすめします。

また、毎年6月下旬の日曜日に「あじさいまつり」を開催しています。能舞台では明石市内を中心に活躍している様々な方が芸能を披露し、境内には明石の名産店や露店が並ぶので、大人から子供まで楽しむことができます。

(※"住吉神社 公式HP"参照)


紫陽花の種類セイヨウアジサイ、ガクアジサイ、ヤマアジサイあじさい祭りの開催日毎年6月下旬日曜紫陽花の見頃6月中旬~6月下旬営業時間あじさいまつり:10:00~15:00
通常:24時間料金無料アクセス山陽電車「山陽魚住駅」徒歩約5分


<スポット情報>
住吉神社
住所: 兵庫県加西市北条町北条1318
電話: 0790-42-0423


6. 【大阪】紫陽花を見るなら関西の勝運の寺で「勝尾寺」


www.pakutaso.com


続いてご紹介する紫陽花が美しい関西の名所は「勝尾寺(かつおうじ)」。
パワースポットでもある勝尾寺は勝運ダルマで有名ですが、紫陽花も魅力的なんです。新緑の中に光るカラフルな紫陽花は、見る人に癒しを与えてくれます。

祈願も行いたい人は、紫陽花鑑賞と両方を体験できるためおすすめ◎ただし「すべては自分に勝つために」という意味が込められているため、祈願だけではなく自分の力でも努力をしようというメッセージもあります。
商売、受験、恋愛などにも効果があるかもしれません。

(※"勝尾寺 公式HP"参照)


紫陽花の種類ヤマアジサイ、ガクアジサイ、タマアジサイ、アマチャあじさい祭りの開催期間6月上旬~7月中旬営業時間平日8:00~17:00(土17:30/日祝18:00)料金大人¥400(税込)
小・中学生¥300(税込)
3歳以上¥100(税込)
アクセス千里中央駅下車タクシーで約20分


<スポット情報>
勝尾寺
住所: 大阪府箕面市勝尾寺
電話: 072-721-7010


7. 【大阪】池に浮かぶ紫陽花を見て関西デートを楽しもう♪「久安寺」


pixta.jp


続いてご紹介する紫陽花が美しい関西の名所は「久安寺(きゅうあんじ)」。こちらでは、具足池・手水舎に毎年2週間ほど「アジサイの花浮かべ」を行います。水に浮かべられた紫陽花はとても幻想的で、目を奪われてしまいます。

幸せが咲き広がる様子を模した花浮かべを見に、是非デートで池の周りを歩いてみてはいかがでしょうか?なにか幸せなことが起きるかもしれませんよ♪

(※"久安寺 公式HP"参照)


紫陽花の種類セイヨウアジサイなどアジサイの花浮かべ6月中旬から約2週間営業時間9:00~16:00料金一般¥300(税込)アクセス阪急バス「久安寺」下車すぐ


<スポット情報>
久安寺
住所: 大阪府池田市伏尾町697
電話:


8. 【奈良】かわいらしい紫陽花の御朱印を関西でいただける!「矢田寺」


pixta.jp


続いてご紹介する紫陽花が美しい関西の名所は「矢田寺(やたでら)」。

矢田寺には5月中旬に咲くツルアジサイから、9月頃に咲く中国紫陽花まであるため、長期間楽しめるのが魅力です。その数、約60種類1万株!様々な種類の紫陽花を楽しむことができます。

過去に朝日新聞で「訪ねてみたい関西のアジサイの名所」第1位にも選ばれたことのある矢田寺では、紫陽花に囲まれるお地蔵さんが人気。御朱印では、かわいらしいお地蔵さんと紫陽花のイラストを描いていただけますよ♪

(※"矢田寺 公式HP"参照)


紫陽花のような金平糖をお土産に♪


#令和 #矢田寺 #aumo #フォトジェニック #紫陽花

#令和 #矢田寺 #aumo #フォトジェニック #紫陽花


矢田寺では、紫陽花の形をしたインスタ映えな「金平糖」¥300(税込)が販売されています。矢田寺の参道や塔頭寺院で販売されているので、是非探してみてくださいね。

矢田寺に訪れた記念に、お土産にぴったりな紫陽花の金平糖を買って帰りましょう♪


紫陽花の種類セイヨウアジサイ、ガクアジサイ、ヤマアジサイ、ツルアジサイなどあじさい園の開催期間6月1日~7月10日営業時間9:00~17:00料金大人¥500(税込)、小学生¥200(税込)アクセスバス停「矢田寺前」下車徒歩約7分


<スポット情報>
矢田寺
住所: 奈良県大和郡山市矢田町3549
電話: 0743-53-1445


9. 【和歌山】紫陽花が魅力的な1300年の歴史を誇る関西屈指の花園「あじさい曼荼羅園」


www.pakutaso.com


救馬溪観音の境内にある紀南屈指の紫陽花園が「あじさい曼荼羅園(まんだらえん)」。
紫陽花好きの有志によって植えられ始め、今では120種類およそ1万株の紫陽花が咲き誇るスポットです。

約2,000坪と広い園内なので、満足すること間違いなし。園内隅々まで紫陽花を堪能したい方は、動きやすい服装で来ることをおすすめします◎

現在、入園を希望する方は確認書を記入してからの入園となります。こちらから印刷し、事前に記入いただくとスムーズに入園することができます。

(※"あじさい曼荼羅園 公式HP"参照)


紫陽花の種類ガクアジサイ、ヒメアジサイ、ブルーキングあじさい祭りの開催期間6月中旬~7月上旬営業時間10:00~15:00料金大人¥500(税込)
小・中学生¥250(税込)アクセス紀伊田辺駅下車タクシーで約20分


<スポット情報>
救馬溪観音
住所: 和歌山県西牟婁郡上富田町生馬313
電話: 0739-47-0550


美しい紫陽花を関西で楽しもう


www.pakutaso.com


いかがでしたか?

関西にはこんなに沢山紫陽花の名所があるんです。梅雨は雨ばかり降って憂鬱だという方も、今回紹介した場所に1度訪れてみてください。梅雨が好きになること間違いなしですよ!

是非紫陽花の美しい時期を狙って、関西の紫陽花の名所を回ってみてはいかがでしょうか?


関連リンク

  • 6/1 4:40
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます