マルチポットのおすすめ6選。ニトリや和平フレイズなど人気メーカーの商品を比較

○『WMF』フュージョンテック ミネラル マルチポット

ポット?鍋?マルチポットとは

ポットというとお湯を沸かすものをイメージするかもしれませんが、「マルチ」と付くだけあって何通りもの使い方ができるすぐれものの「マルチポット」。満水容量は2L前後のものが多く、小ぶりなサイズで収納にも便利なため、一人暮らしの方を中心に人気の調理器具です。

また、マルチポットの特徴はその高さのあるぽってりした形です。この形こそが、さまざまな料理を作る上でポイントとなります。

マルチポットの使い方は?揚げ物や炊飯はできる?

マルチポットでは、具体的にどのような料理ができるのか見ていきましょう!

なお、メーカーにより素材や形状が異なるため、対応可能な調理法は異なります。購入する際は、商品説明をよくご覧ください。

○やかん代わりに「湯沸かし」

多くのマルチポットには注ぎ口があるため、お湯を沸かしてカップラーメンを作ったり、コーヒーを入れたりするのに重宝します。やかんと違って中が洗いやすいので、麦茶などを煮出すのにもぴったりです。

○鍋の代わりに「煮込む・ゆでる」

ラーメンやうどんなど、1人分の料理を作るのにマルチポットはぴったりです。注ぎ口があるタイプなら、器に移すときにも便利です。

内側にコーティングを施されているものの多く、カレーやシチューなどもこびりつきにくいため、洗う際も快適です。

○フライパン代わりに「炒める」

一般的なサイズのマルチポットで、1人前の炒飯を作ることができます。深さがあるため、炒め物をしたときに周りに飛び散りにくいのがポイントです。

炒めた後に煮込むこともでき、麻婆豆腐やラタトゥイユなどの料理にも便利です。

○炊飯器代わりに「炊飯」

マルチポットのぽってりとした形状は、ご飯を炊くのにぴったりです。中心に向かって対流が起きるため、ふっくらとしたおいしいご飯に炊きあがります。

炊飯にかかる時間はメーカーにより異なるものの、加熱+蒸らしで30分ほどです。急いで炊きたいときは炊飯器よりも早いかもしれません。さらに白米以外にも、炊き込みご飯やパエリア、おかゆなども作れます。

一般的なサイズのマルチポットで炊けるご飯の量は2合程度です。これはお茶碗3~4杯分に相当するので、一人暮らしなら十分な量となります。時々しかご飯を炊かない方であれば、炊飯器を持たずマルチポットを利用するのも良いかもしれません。

○天ぷら鍋代わりに「揚げ物」

マルチポットは深さがあり、油ハネしにくく揚げ物に最適です。コンロ回りの飛び散りが減り、掃除が楽になります。

かわいらしい見た目を生かして、卓上で使うのもおすすめです。家族でマルチポットを囲み、串揚げやオイルフォンデュなども楽しめます。

マルチポットの容量は?IH対応?選び方をチェック

マルチポットは商品によりサイズや材質もさまざま。自分に合ったものを選ばないと、あまり使わずしまい込んでしまう原因となります。それでは、選ぶときに注目すべきポイントをチェックしていきましょう!

○自分に合った容量は?

一般的なマルチポットの容量は2L前後で、1人~2人分の料理を作るのにぴったりです。ご飯なら3~4人前、味噌汁なら5~6人分作れるので、料理によってはファミリーユースにも対応できます。

一方、まとめて作り置きする方や、揚げ物をたくさんしたいという方には少し小さく感じるかもしれません。メーカーによっては3L前後のマルチポットもあるので、家族の人数や作りたいメニューに応じて選びましょう。

なお、多くの場合、容量は満水容量で書かれています。実際に調理できるのはこの6割程度までとなるのでご注意ください。

○ご自宅のコンロはガス?IH?

IHクッキングヒーターで使えるのは、鉄またはステンレス製のマルチポットのみです。また、鍋底の形状や表面加工によっては使用に適さない場合もあります。このため、IHでの使用を考えている場合は、IH対応かチェックしてから購入しましょう。

○お手入れしやすい素材は?

内面がフッ素樹脂加工されたマルチポットは、焦げ付きにくく汚れが落ちやすいためお手入れが簡単です。しかし、金属製のヘラの使用や強火での調理は、コーティングがはげる原因となるため注意が必要です。

セラミック加工はフッ素樹脂加工よりも傷や摩耗に強く、商品によっては金属製のヘラや食洗機が使えます。油を引けばフッ素樹脂加工と同様にこびりつきにくいのも魅力です。

一方、丁寧に使っても表面コーティングは徐々に劣化していきます。このため、コーティングを気にせず長く使うなら、表面加工のないステンレス製がおすすめです。

○おしゃれなデザインや北欧風カラーで見せる収納も♪

コンパクトで収納に便利なマルチポットですが、頻繁に使うのであればいっそのこと出しっぱなしにしてしまいましょう! デザインやカラーを重視して選べば、おしゃれなキッチンを演出できます。

スタイリッシュならシルバーや黒、北欧風なら鮮やかな黄色やブルーなど、キッチンの雰囲気に合わせるのがおすすめ。見せる収納としてインテリアのアクセントにもなります。

人気メーカーのマルチポットを比較!おすすめ6選

マルチポットの選び方が分かったら、次は人気メーカーの商品を比較してみましょう。購入した方の口コミも合わせてご紹介しますので、選ぶ際の参考にしてくださいね。

○『和平フレイズ』マルチポットシリーズ

洋食器や調理器具など、金属加工が盛んな新潟県燕市に本社を置く『和平フレイズ』。日本のメーカーだけあって、痒い所に手が届く使い勝手の良さが魅力です。

『ToMay』『ToMay dolce』『ToMay charm』の3種類があり、それぞれに2LのMサイズと3LのLサイズがあるため、好みの色やデザインだけでなく使用人数や用途によって選ぶことができます。

ToMay IH対応マルチポットMサイズ

カラフルでキッチンが明るくなる!卓上料理にもおすすめ♪

煮る・炒める・ゆでる・沸かす・揚げる・和える・炊くの1台7役。コロンとかわいらしい形状で、キッチンに出したままでもおしゃれです。サッと握りやすい持ち手と水切れの良い注ぎ口で、お湯を沸かしてドリップコーヒーも楽しめます。コンパクトなので串揚げなどの卓上料理にもぴったり。ラインナップはイエロー、ライトブルー、オレンジとキッチンに映える鮮やかカラーです。

ToMay dolce IH対応マルチポットMサイズ

内面コーティングが強化!ToMayマルチポットの進化版

ToMay dolceマルチポットは、ToMayマルチポットの機能はそのままに内面コーティングを強化し、より使いやすく、落ち着いたデザインに仕上げてあります。狭いキッチンでもスッキリと収納できるコンパクト形状。カラーはホワイトとレッドの2種類から選べます。dolceは音楽記号で「柔和に、柔らかく」という意味で、「仕事に子育てに家事に大忙しの女性が少しでも心にゆとりを持ち、料理の時間が楽しくなりますように」との思いが込められたシリーズです。

ToMay charm IH対応マルチポットMサイズ

かわいらしさと使いやすさを両立した才色兼備のマルチポット

ToMay charm マルチポットはコロンとしたフォルムと料理が映えるカラーリング。マルチに使える機能性で、毎日の料理に楽しさと彩りをプラスします。蓋のつまみのくぼみには、菜箸などの調理ツールを一時置き可能。内側にはピンクマーブルハードコートが施され、見た目のかわいらしさだけでなく、こびりつきにくさも優秀。蓋のつまみとハンドルが木目調なのもポイントです。

○『ニトリ』ケトル兼用鍋

IH ケトル兼用鍋 1.9L

手頃な値段がうれしい!初めての一人暮らしにもおすすめ

少量の調理に最適なケトル兼用鍋。リーズナブルなので、あまり料理をしないという方にもおすすめです。湯沸し・温めなおし・煮物調理などが片手で楽々OK! 料理中の様子が見えるガラス蓋付きで、蓋をしたまま注ぎ口が使えるので水切りにも便利。本体に蓋を入れてコンパクトに収納可能。揚げ物には利用できないためご注意ください。

フュージョンテック ミネラル マルチポット 14cm蓋付

食洗機も金属ヘラもOK!セラミック含有で遠赤外線効果も

フュージョンテック ミネラルシリーズは、厳選された30種類以上の天然鉱石でつくられたミネラル素材を使用。非常に頑丈な素材なので金属ツールを使用でき、食洗機にも対応しています。 セラミックを含有していることで遠赤外線効果が発揮され、食材にじっくり熱を入れうまみを引き出します。熱伝導が良く、1〜2合のご飯が短時間(加熱10分)で炊けます。鍋に食材を入れたままの保存もOK。カラーはプラチナム、ローズクオーツ、ダークブラスの高級感ある3色です。

○『マイヤー』8クック マルチポット

8クック マルチポット 16cm

スタイリッシュなデザインで長く使えるステンレスボディー

ステンレスのボディーとガラス蓋で清潔感のあるマルチポット。沸かす、湯切り、ゆでる、揚げる、炒める、煮る、和える、炊くの8つの調理法に対応。深さがあるので揚げ物の際に飛び散る油が少なく、安全に調理できます。蓋にある2種類の湯切り穴で、麺類の湯切りも可能。ハンドルは、握りやすさや注ぎやすさをいちばんに考えた角度。片手でさっと水切りもしやすく、汁気も注ぎやすい絶妙なアングルです。ハンドル部がコンパクトなので、省スペースで収納できます。

マルチポットの比較一覧

○マルチポットの人気ランキングは楽天やAmazonをチェック!

マルチポットは他にもたくさんのメーカーから発売されています。『DCM』や『SIS』のマルチポットや、楽天やAmazonの人気ランキングチェックしてみましょう!

マルチポットで作りたい♪おすすめレシピ

LIMIAには、毎日の暮らしが楽しくなるアイデアが盛りだくさん! 役に立つレシピも公開しています。その中からマルチポットにおすすめのレシピをピックアップしましたので、ぜひ参考にしてくださいね。

ご紹介するレシピには、一般的なマルチポットで作るには量が多いものも含まれます。記載の分量は目安のため、人数やマルチポットの容量に合わせてお試しください。

○重ねて煮るだけ「とんこつ風ごま味噌スープ」

料理研究家Yuuさんのアイデアレシピ。豚肉ともやしを重ねて煮るだけの、簡単でお財布にも優しいメニューです。豆乳×ごまで、ヘルシーなのに豚骨風。ボリューミーでコク旨だから男子も大満足の一品です。

鍋に重ねて煮るだけ5分♪こくうま濃厚〜♪『豚バラもやしのとんこつ風♡ごま味噌スープ』

○お弁当にも!「ポテトサラダの揚げ餃子」

再現レシピ研究家 稲垣飛鳥さんは、ポテトサラダをたくさん作ったら、揚げ餃子にリメイク! 餃子の皮に包んで揚げるだけで、おやつにもおつまみにもぴったりのサクサクメニューに変身します。冷めてもおいしいので、お弁当にもおすすめです。

お弁当のおかずに、子どものおやつに!絶品!冷めてもおいしいポテトサラダの揚げ餃子!

○子どもも喜ぶ♪「大根クリームシチュー」

こちらも再現レシピ研究家 稲垣飛鳥さんのレシピ。大根とシチューの組み合わせは意外に感じるかもしれませんが、これが想像以上に合うんです! 野菜がたっぷりで満足感も抜群なので、ぜひお試しください。

えっ?大根のクリームシチュー?これが想像以上のうまさ!

子どもも喜ぶ♪「大根クリームシチュー」

マルチポットでいろいろな料理を作って楽しもう!

1台で何役もこなすマルチポット。用途が多いので、使い始めたら手放せなくなりますよ!

これから調理器具を揃える方はもちろん、キッチンをスッキリさせたい方や揚げ物鍋として購入する方も、マルチポットをフル活用していろいろな料理にチャレンジしてみてくださいね!

※一部の画像はイメージです。
※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2021年5月)に基づいたものです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/31 13:12
  • LIMIA

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます