100円レベルじゃない。ダイソーの「馬毛メイクブラシ」、肌当たりよくて優秀!

拡大画像を見る

メイクの仕上がりを左右する「メイクブラシ」。手頃な価格かつ使い心地もいいものだと嬉しいですよね。

実は100円ショップ「ダイソー」に馬毛を使ったブラシが登場しているんです。

ふわふわで気持ちいい

記者が訪れたダイソーには、「シェーディングブラシ」と「アイシャドウブラシ」の2種類がありました。SNSを見てみると、「ハイライトブラシ」(330円)も展開されているようです。

「シェーディングブラシ」は、斜めにカットされた形状のブラシで、ノーズシャドウなどを入れるのにおすすめ。目のくぼみのフィットします。

「アイシャドウブラシ」は、丸みのある形状で、アイホール全体や二重幅への使用におすすめです。

100均で販売されているメイクブラシは「ナイロン製」のものが多いですが、こちらは「馬毛」が使われています。ふわふわで非常に肌当たりがいいです。適度なコシもあり、メイクのいい相棒になってくれそうです。

今回、アイシャドウを指でのせたものと、それぞれのブラシを使って塗った場合とで比べてみました。

指で塗ったものはパキッとした発色ですが、ブラシを使ったものは、ふんわりと色づきます。塗り方次第で濃さやグラデーションは調節できますよ。

SNS上では「ふわふわで肌あたりが良い」「良き」「めっちゃ使いやすい」といった声が見られます。

価格はいずれも110円。気になる人はダイソーでチェックしてみて!

関連リンク

  • 5/30 19:05
  • 東京バーゲンマニア

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます