彼女に対する無神経な言葉8パターン

なんだか、不機嫌な彼女。もしかしたら、些細な一言によって、傷つけてしまったのかもしれません。また、その一言によって彼女の気持ちが冷め始め、別れを告げられる恐れもあるので、気を付けたいものです。そこで今回、不用意に彼女を傷つけないように「彼女に対する無神経な言葉8パターン」を紹介させていただきます。

【1】デート中に、「あの子、カワイイ!」と頻繁に言う。
デート中、カワイイ女の子が通りかかったとき、「あの子、カワイイ!」と言い放つパターンです。頻繁に言うことで、彼女にストレスを与える恐れがあります。カワイイ子が通りかかっても、心の中に止め、口に出さない方が懸命でしょう。

【2】同じ学校や職場にいる美人女性の変化について細かく報告する。
学校や職場のアイドル的な存在である美人女性について、「あの人の趣味が分かった!」、「声をかけられた!」、「間接キスできそうだった!」など、細かい報告をすることで、彼女がヤキモチを焼き、不機嫌になるパターンです。喜びを分かち合う必要がありません。彼女への報告は控え、心の中で喜びを感じた方が良さそうです。

【3】「いつも髪がパサパサだね。」などと彼女が気にしていることを言う。
髪質や体型、お肌の調子など、彼女が気にしていることをズケズケと指摘して、彼女を怒らせるパターンです。見た目で分かることは、彼氏に言われなくても、十分承知しているもの。余計なツッコミは控え、温かく見守った方が良いでしょう。

【4】彼女が心身ともに疲れているとき、「やせたね。」と言い放つ。
彼女が心身ともに疲れているとき、彼女を責め立てたり、「やせたね。」など、心ないコメントを言い放つパターンです。彼女が辛いときこそ支えてあげることが彼氏の役割。「疲れているんじゃない?無理し過ぎないで。」「いつでも話を聞くよ。」など、優しい言葉をかけてあげた方が良いでしょう。

【5】「俺の仕事に比べたらまだマシだよ。」と彼女の仕事内容も知らないのに見下す。
仕事について悩んでいる彼女に対して、悩みを「小さなもの」だと決め付け、自分の仕事を引き合いに出すパターンです。聞いている側にとって、深刻な悩みだと感じなくても、悩んでいる本人にとっては、大きな問題です。彼女の悩みをバカにすることなく、親切に聞いてあげたいものです。

【6】元カノに関する話をする。
「この場所には、元カノと来た。」、「元カノはこんなことをしなかった。」など、元カノの話を出すパターンです。もし自分も元カレと比較された場合、大変辛い気持ちになります。彼女の気持ちを考え、元カノの話をしないように配慮した方が良いでしょう。

【7】元カノに渡そうと思っていたプレゼントを渡す。
元カノと別れたばかりのとき、発生する可能性がある状況です。元カノに渡そうと購入したプレゼントをもったいないと感じ、プレゼントしたくなることもあるでしょう。しかし、プレゼントにおいては、「誰のために選んだのか?」という購入プロセスも重要なポイントとなります。彼女に渡す場合、「元カノのために買った。」と言わないように注意する必要があります。

【8】長年付き合ったあげく、「俺は誰とも結婚する気はない。」と言い放つ。
お付き合いしてから数年経ち、結婚適齢期を迎えた女性にとって、「結婚する気はない。」という一言は、男性が想像する以上の衝撃を与えます。結婚する気がないのであれば、彼女の幸せのために「別れる」ことも選択肢のひとつかもしれません。

実際に言ってしまったことのある一言はあったでしょうか。彼女とのお付き合いの中で、トラブルを避けるためのヒントとなれば幸いです。また、他にも彼女を怒らせてしまった無神経な言葉がもあれば、ぜひ教えてください。みなさんのご意見をお待ちしております。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/31 9:00
  • スゴレン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます