薬物問題で“次に逮捕”といえばこの女優! 歌手デビューから人気女優でブレイクしたあの人とは?

拡大画像を見る


 警視庁組対五課が狙っている有名人のなかでも「GW前に逮捕されるのではないか」と噂されていたのが大物女優のXである。このX、違法薬物である大麻で芸能人逮捕の噂が流れると、各所から名前が挙がる一人である。

 Xは大手芸能事務所に所属し、歌手としてデビュー。その後女優活動を始め、多くの映画や舞台、CMなどに出演している。民放テレビドラマに主演し、映画でも主役級の役を演じている。

「Xは今でこそブレイクしていますが、かつては不遇の時代がありました。交際していた男性に大麻を勧められて覚えたのはその頃で、それが原因で当時所属していた大手芸能事務所に見放され、事務所を移籍しました。その後もかなり長い期間、違法薬物を使っているという話です」(芸能記者)

 Xの交友関係は幅広い。多くの映画やテレビドラマなどで名脇役として活躍しているために、自然と交友関係が広がるのであろうか。

「Xが大麻をどこからか仕入れ、舞台関係者や役者仲間に渡しているという噂があります。仲の良いダンサーなどを通して大麻を仕入れていると思われますが、Xがそのルートのなかではダントツの有名人なので、彼女が逮捕され自供した場合、多くの芸能人が芋づる式に逮捕されるはずです」(前出芸能記者)

 過去に伊勢谷友介が大麻所持で逮捕された際、Xは大麻の入手ルートと疑われ、警視庁組対五課から事情聴取を受けているという。当然、家宅捜査なども並行して行われたが、大麻は発見されず、X自身も無罪を主張したため、立件されてはいない。

「伊勢谷友介が逮捕された際にXの名前も浮上したことから、出演中だった民放ドラマやCMでは、違約金の話まで具体的に出ていました」(前出芸能記者)

 違法薬物とは全く縁がなさそうなイメージがあるXであるが、それだけうまく違法薬物である大麻と付き合っているということだろうか。

 最近また人気が上昇して再ブレイクの機運を見せているX。警視庁組対五課はXを徹底的にマークしているという。

  • 5/30 8:00
  • TOCANA

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます