コロナ禍“深夜デート”の鷲見玲奈アナ、新田真剣佑の親友を誘惑!?「素敵だと思います」

拡大画像を見る

 5月25日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)で、フリーの鷲見玲奈アナウンサー(31)が自分のファンだという俳優の草野大成(27)に神対応を見せた。今回は、鷲見、草野の他、アンタッチャブル、A.B.C-Zの河合郁人(33)、日本テレビの徳島えりかアナウンサー(32)、錦鯉らゲストたちがコンプレックスについて告白していった。

 新田真剣佑(24)の親友で、ふだん新田からはイジられているという草野。坊主頭で小学生がそのまま大人になったような素朴な風貌の草野は、スタジオでもアンタッチャブルの山崎弘也(45)から「『あっぱれさんま大先生』出てないよね?」とイジられていた。

 そんな草野が、自身の見た目がコンプレックスで恋愛経験がこれまでほぼないと明かし、明石家さんま(65)は「自分で勝手にモテないと思いこんでるんだ。そういう人いるからなあ」とうなずき、「女としてはどうや? 鷲見」と、鷲見に意見を求めた。

 鷲見は「でも素敵だと思いますよ」とニッコリ。草野は鷲見の言葉にうれしそうな反応を見せたが、さんまは「嘘やって、嘘や!」とツッコんだ。草野は「大成はつきあえないけど、結婚ならできる」とよく言われるといい、「ずっと褒め言葉だと思ってた」と告白。

 すると鷲見が「30越えたらすごいモテると思います」とおだてたが、アンタッチャブルの柴田英嗣(45)は「そこまで我慢しなきゃいけないの!?」とツッコミ。さんまも「おまえ、それはないって」と鷲見をたしなめ、草野に「ごめんね。(鷲見が)冗談ばっかり言って。ウケる思ってんねんアイツ」とフォローした。

 草野は好みを聞かれ、「きれいな人です」と即答。今回の出演者の中でいうと、鷲見がタイプだという。これを聞いた山崎は「鷲見さんかぁ、手ごわいぞ」とニヤニヤ。草野は以前から鷲見のファンで、SNSもフォローしていると言うと、さんまは「今日からDMにせえよ」「ダイレクトメールしたら返事が」と勧めたが、草野は「いやいや、嫌われちゃう」と尻込みした。

 さんまが「今日からええよな?」と確認すると、鷲見は「はい! 全然」と快諾。みんなから背中を押された草野が「そういうのも自分から、なんか、ね」とモジモジしていると、柴田から「ごちゃごちゃ言わねぇですればいいんだよ!」「好きなんだから!」と檄を飛ばされていた。

■「騙されんな」

 草野はイラストも描いており、そのアカウントで鷲見のSNSをフォローしているといい、鷲見の写真をトレースしたりもしていると告白。山崎は「結構しっかり好きってことだよね。トークの流れ上指名したんじゃなくて、話聞いてたらガッツリ好きだよね」と苦笑い。そんな草野に、鷲見は「後でフォローさせていただきます」と優しくほほ笑んだが、さんまは「騙されんな! 歯を食いしばれ!」と言い聞かせていた。

 草野を翻弄する鷲見に、視聴者からは「鷲見さん、彼氏おるやんね。笑」「鷲見玲奈さんはイケイケ感強すぎてちょっと引く」「残念ながら、彼氏がいるんよね! 草野大成くん、ショックだったかね」などのコメントが続出。

 鷲見は5月17日発売の『週刊ポスト』で、緊急事態宣言中の居酒屋深夜デートが報じられたばかり。鷲見はゴールデンウィーク明けのある日、都内で彼氏と思われる30代のパイロットと居酒屋でデート、飲食店は夜8時までの時短営業要請中だが、鷲見らが退店したのは夜11時頃だったという。

 鷲見は、自身のインスタグラムで「深く反省しております」と謝罪していたが、この騒動が今後テレビの仕事にも影響してくるといわれている。

 今回の放送は、報道前の収録だったと思われるが、鷲見の“ガチファン”草野は今、なにを思うのだろうか。

関連リンク

  • 5/31 7:05
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます