【2020年】黒シャツでつくるレディースコーデを攻略!

拡大画像を見る

みなさん!黒シャツコーデ、楽しんでいますか?黒シャツというとメンズライクなアイテム、またはクールな印象のアイテムのイメージがあるかもしれません。ですが、「黒シャツ」はオールシーズンでさまざまな雰囲気にあわせられます。そんな「黒シャツ」のおすすめコーデを、シーズン別に徹底解剖していきますよ。


黒シャツの魅力を知って、コーデに取り入れてみよう


wear.jp


シンプルでどんな服にも合わせやすい白シャツは、オールシーズンの定番として親しまれています。
一方で黒シャツは、大人でクールなイメージ。なかなか自分から着るきっかけを作り出せない方も多いのではないでしょうか?

今回は、黒シャツでつくるバラエティ豊かなレディースのコーデを季節ごとにご紹介します。


シーズン別おすすめレディースコーデ♡


【春】さわやかな印象の黒シャツコーデ


wear.jp


春といえば、パステルカラーや明るい色をコーデに取り入れる機会が多いはず。しかし黒シャツも合わせ方によって、さわやかな印象にすることができます!

例えば、ふんわりとした女性らしいシルエットの黒シャツと、大人っぽいベージュのワイドパンツをチョイス。全体的にふんわりシンプルにまとめることで、春らしくさわやかに着こなすこともできてしまいます。


《春の黒シャツコーデ1》休日にも使えるオフィスカジュアル


wear.jp


黒シャツは女性らしさだけでなく、全体を引き締まった印象にしてくれます。白のタイトめなパンツとあわせることで、シンプルでスタイリッシュなコーデに。オフィスカジュアルとしてこのまま着ることもできますが、小物を足して普段使いもできますね。


《春の黒シャツコーデ2》デニムでつくるヌケ感


wear.jp


黒シャツにはデニムを合わせたコーデもおすすめです。黒シャツのクールな雰囲気とデニムのヌケ感はまさに甘辛コーデ。
休日にも着ていきやすいので、そこにシンプルな小物を足して遊ぶのもいいかもしれませんね。ほどよい女性らしさとかわいらしさのバランスもとれて、メンズ受けも◎。


《春の黒シャツコーデ3》生地感をかえてガーリーにも


wear.jp


「黒シャツでガーリー系?」と思った方も多いはず。じつはちょっとした工夫によって、ガーリー女子にもなれます。

ガーリーといえばフリフリとした生地感や、袖が特徴のひとつ。黒シャツを選ぶ時もそれを意識してみると、かわいらしさを演出できます。さらに髪の毛を巻いてみたり、ほかの部分でかわいらしさを演出するのもいいかもしれませんね。


【夏】黒シャツでコーデにアクセントをプラス


wear.jp


「夏にこそさわやかな白で決めたい!」という方は少なくないと思います。いろいろなシチュエーションがある夏だからこそ、黒シャツのコーディネートを楽しみましょう。
とくにレディースは、パンツスタイル・スカートスタイル、そしてそれらボトムスの丈の長さによっても、印象をガラっと変えることができますよ。


《夏の黒シャツコーデ1》ちょっぴりフォーマルなお出かけスタイル


wear.jp


黒シャツは、夏のお出かけにも役立ちます。ちょっぴりフォーマルに決めたいときは、ロング丈のスカートがおすすめ!「ロングスカートだと女性らしいシルエットになりすぎる…」という方でも大丈夫。スカートに柄物を選ぶことで、元気な印象にもなれます。


《夏の黒シャツコーデ2》羽織りものとして大人っぽく


wear.jp


暑い夏でも夜が涼しい日ってありますよね。黒シャツはそんな日にもおすすめできる便利なアイテムのひとつでもあります。シンプルなTシャツにラフなパンツ、そこに黒シャツを加えることで統一感や引き締め感をプラスできますよ。

涼しい夜にさらっと羽織ることで、印象を変えることもできます。夜は黒シャツで大人っぽさを演出し、メンズ受けも狙えますね。


《夏の黒シャツコーデ3》ショートパンツと合わせてカジュアルに


wear.jp


1年の中でショートパンツを楽しめる季節でもある夏。じつは大人っぽい印象の黒シャツが、元気なスタイルになりがちなショートパンツに合います。そんなコーデの中でも、とくに合わせやすいのはデニムのショートパンツ。黒シャツはシンプルで大きめサイズを選ぶと、ラフな雰囲気にまとまります。


《夏の黒シャツコーデ4》オーバーサイズでメンズライクに


wear.jp


「たまにはメンズライクコーデも楽しみたい!」そんな方におすすめしたいのが、オーバーサイズの黒シャツ。シンプルに緩めのデニムと合わせると、よりラフな雰囲気にもなります。

黒シャツは、いろいろな表情のコーデを作れたり、ミックスコーデに統一感をプラスできたりと用途がさまざまですね。


【秋】工夫の仕方もいろいろ♡黒シャツでつくる個性派コーデ


wear.jp


秋は、夏とは違う雰囲気のコーデを楽しめる季節です。
シンプルコーデが好きな方も、個性的なコーデが好きな方も楽しめるレディースコーディネートをご紹介していきます。


2019年秋冬!黒シャツレディースコーデ


《秋の黒シャツコーデ1》ダークカラーでつくるカジュアルスタイル


zozo.jp


夏よりもダークカラーを楽しみたい秋。なかでも茶色と黒は、同じダークカラーとして合わせやすいカラーです。シンプルすぎると思う方には小物をプラスしたコーデがおすすめ。ダークカラーを楽しめる秋は、より自然に黒シャツが映えますね。


《秋の黒シャツコーデ2》個性的なベルトでモードな印象に


zozo.jp


黒シャツを個性的に楽しみたい方におすすめしたいのが、ベルトを使ったモード系なコーデ。オールブラックでも黒シャツとベルトをうまく使ってシルエットをしめると、女性らしく仕上がりますね。


《秋の黒シャツコーデ3》柄物のボトムスに統一感をプラス


zozo.jp


秋は、柄物のバラエティもさまざまです。「柄物ってなにと合わせればいいの?」という方にも黒シャツがGOOD。シンプルなデザインの黒シャツを選ぶことで、より統一感のあるコーデにまとまります。


《秋の黒シャツコーデ4》オールデニムに合わせてクールさを演出


wear.jp


"おしゃれの秋"に、少し人とは違った黒シャツコーデを楽しみたいという方におすすめしたいのが、黒シャツをインナーとして取り入れたオールデニムのコーデ。黒シャツのシンプルさとシックさがデニムのカジュアルな雰囲気に絶妙にマッチしますね。


【冬】黒シャツでつくる!品のある大人コーデ


zozo.jp


冬は、女性の気品が出せるコーデを楽しめる季節です。女性らしいシルエットを意識した黒シャツやボトムス選びがカギになってきます。冬のお出かけコーデの参考にもなる、種類豊富なコーデを紹介していきます。


《冬の黒シャツコーデ1》明るい色のボトムスにエレガントさをプラス


zozo.jp


「冬だからこそ、女性らしく大人っぽくまとめたい」という方。黒シャツがコーデ全体をおとなしくまとめてくれるぶん、小物や靴に華やかな色やデザインを足してみましょう。黒シャツとのコントラストで、全体が引き締まって見えますよ。


《冬の黒シャツコーデ2》ふんわり系でもラフすぎない大人スタイル♡


zozo.jp


レースのデザインをあしらった黒シャツは、少しかわいめな印象に。一方で黒という色は、シックで締まった印象も与えます。レースをあしらったデザインの黒シャツは、キュートな印象になり過ぎたくない人にもおすすめです。


《冬の黒シャツコーデ3》個性的なシルエットでワンランク上の大人感


wear.jp


袖にボリュームをもたせたデザインがおしゃれな黒シャツ。スキニーパンツと合わせれば、下半身がすっきりし、上下のコントラストがでます。フォーマルな日にはパンプス、カジュアルな日にはフラットシューズで楽しみたいですね。


《冬の黒シャツコーデ4》重ね着でつくるこなれ感


zozo.jp


冬は重ね着がしやすい季節でもあります。ふわっとしたシルエットの黒シャツの下に白のタートルを合わせることで、こなれ感を演出します。さらに、ボトムスに落ち着いたデザインを選ぶことで、統一感もプラスできます。アクセサリーも映えそうな大人シンプルコーデが完成しますよ。


【黒シャツ×プチプラ】シンプルすぎない休日コーデ


《ユニクロの黒シャツコーデ》さりげないヌケ感で大人っぽく


wear.jp


「黒シャツをプチプラで購入したい!」という方も多いのではないでしょうか。合わせるボトムスや、コーデ全体の雰囲気を統一することで、おしゃれ度も高級感もアップ!おまけとして、プチプラの黒シャツを使ったカジュアルな休日コーデをご紹介します。


wear.jp


全体を黒に統一したコーデ。「UNIQLO(ユニクロ)」のシンプルな黒シャツの生地感とボトムスの生地感がマッチさせることで、高級感も演出できます。シンプルな黒シャツならではの清楚感も残しつつ、アクセサリーをプラスしてこなれ感を出すのも◎。


《GUの黒シャツコーデ》ラフに仕上げる!オールブラックコーデ


wear.jp


それだけでもクールな印象のある黒シャツ。「GU(ジーユー)」のシンプルできちっとした形の黒シャツを使い、メンズライクに仕上げるのも◎。
合わせるアイテムひとつでもガラッと印象が変わりますね。


《ZARAの黒シャツコーデ》ロング丈スカートにゆるっとあわせて華奢見え


wear.jp


女性らしいシルエットの特徴的な、「ZARA(ザラ)」の黒シャツ。その大人なデザインのポイントは、ゆるっとほどよく崩れる襟元。ロング丈のスカート合わせることで、よりエレガントになりますね。スカートの色も自由に選べるのは、黒シャツのいいところかもしれません。


季節に合わせて黒シャツコーデを楽しもう!


zozo.jp


今回は季節別に黒シャツのコーデご紹介いたしましたが、いかがでしたか?季節別に黒シャツのコーデについて知っていただけたでしょうか?白シャツと同様、黒シャツも選び方やコーデの組み方によってさまざまな場面で活躍します。季節の雰囲気に合わせて、オールシーズンで黒シャツを楽しんでみては?


黒シャツコーデをもっと♡


※画像は全てイメージです。

関連リンク

  • 5/31 6:30
  • ARINE

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます