ロマンティックな「水族館デート」を楽しむために♡注意事項3選!

拡大画像を見る

水族館デートはとてもロマンティックで癒されますよね。天気も気にすることがないので、水族館デートと決まれば、その日が待ち遠しいのではないでしょうか。 今回は、そんな水族館デートのときに気を付けることについていくつかご紹介をしていきたいと思います。 


歩きやすい靴や服装にする

 水族館では基本的に室内になりますので、長い時間外を歩くといったことはないですが、薄暗い空間になっていることが多いため、歩きやすい靴にしたり、気を遣わない服装にすることをおすすめします。 かわいらしい魚たちを見ながら歩いたりしますので、足元を躓いてしまったりすると危ないですので、歩きやすさ重視で靴を選ぶといいでしょう。 また、イルカショーなど見ることができるときがあれば、ぜひ楽しみたいものですよね。 そんなときには、水しぶきが飛んできて洋服がぬれたりするかもしれません。 新しい服でおしゃれをしてきたとしても、場合によっては濡れてしまうこともありますので、気軽に楽しめる服装をおすすめします。 


食事の場所を決めておく

 水族館といった館内のレストランなどは、時間帯によってはとても混雑をしている場合もあります。 シーズンによっては家族ずれでにぎわっていたりすると、なかなか席が空かないといったこともありますので、事前に食事の場所を決めておくといいでしょう。 食事を気にせずに水族館デートを楽しみたいといった場合には、事前にどこかで食事を済ませてくるということもいいですね。 水族館を一通り見て回ったら、軽くお茶をするくらいと考えておけば、集中して楽しむことができるのではないでしょうか。 


寒さ対策を忘れないようにする

 水族館の中は涼しくなっている場所もあることがあります。 ですので、1枚羽織れるものを持っておくと安心です。 無理をして寒いのを我慢していると相手に気を遣わせてしまいますので、事前に用意しておくことで楽しめるでしょう。 


まとめ

 好きな人との水族館デートはとてもロマンティックですし、癒されるのでステキなデートになること間違いなしですよね。 時間をかけてゆっくりと見て回ったり、イベントの時間をチェックしておき、ショーを楽しむということもできますので、事前にどのようなイベントがあるかなどを調べておくとより楽しめます。 また、服装も気を付けておけば、濡れても気にならなかったり歩き疲れなかったりしますので、よりデートを楽しめるのではないでしょうか。 水族館デートは、室内とはいえ、冷えるところもあったりしますので、羽織があると安心できますので用意しておきましょう。 気を付けるポイントを押さえておけば、とてもステキなデートになりますよ。(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/31 6:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます