日向坂46写真集「日向撮」上半期書籍ランキング1位獲得 初の記録達成

【モデルプレス=2021/05/31】日向坂46がメンバー同士でお互いの素顔を撮影したオフショット写真集「日向坂46写真集日向撮VOL.01」(よみ︓ひなさつ、4月27日発売/講談社)が、2021年の書籍売上をまとめた書籍ランキングの「BOOK ジャンル別『写真集』」にて、1位を獲得した。

「日向撮」が、期間内売上12.8万部を記録し、1位を獲得(オリコン調べ)。5月10日付の週間BOOKランキングで、週間売上9.2万部を売り上げ1位となり、同ランキングジャンル別「写真集」でも1位を獲得した。

また、週間売上9.2万部は、週間BOOKランキングジャンル別「写真集」の今年度(※今年度は2020年12月7日付からスタート)最高週間売上に。以降、5月17日付、5月24日付もジャンル別「写真集」1位をキープし、今年度初のジャンル別「写真集」3週連続1位を記録した。

◆日向坂46オフショット写真集「日向撮」

「日向撮」は「FRIDAY」で連載中の同名企画を書籍にまとめたもので、日向坂46のメンバー全員がカメラマンとなり、お互いのオフショットを撮影した写真集。約1年半にわたって連載に掲載された写真に加え、大量の未公開カットも収録される。

初版20万部でスタートし、発売から約1週間で1万部のスピード重版が決定。日向坂46の持ち味であるハッピーオーラあふれる舞台裏の様子が伝わる一冊だ。なお写真集の内容やオフショットは、公式ツイッター(@hinasatsu)でも公開されている。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 5/31 4:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます