【日本ダービー】国歌独唱を行った広瀬香美さん「レースの迫力に心から感動」

拡大画像を見る

 30日に東京競馬場で行われた日本ダービー(GI)の発走前に、国歌独唱を行った広瀬香美さんのコメントは下記のとおり。

「サラブレッドの中でも、選ばれし競走馬しか出走できない日本ダービー。貴重な機会に国歌独唱できたことをとても光栄に思います。

 想像していたような大観客とは打って変わって、会場には静寂と緊張感が張り詰めており、私自身も、身の引き締まる思いでした。残念ながらお越しになれなかった方々や、全国各地でご覧になられている皆様へも、想いが伝わるよう、誠心誠意、心を込めて、歌唱をさせていただきました。

 優勝されたシャフリヤールおよび関係者の皆様、大変おめでとうございます。数々の重圧の中、勝利を手にした力強さ、そしてレースの迫力に、心から感動いたしました」

(JRAのホームページより)

関連リンク

  • 5/30 19:30
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます