鷲見玲奈が写真集発売も田中みな実と比較する声「最大露出はワキ」で秘蔵カットに期待

拡大画像を見る

 フリーアナウンサー・鷲見玲奈が8月4日にファースト写真集を発売することが決定した。

 女子アナ写真集といえば、田中みな実が19年に発売した写真集『Sincerely yours…』(宝島社)は大胆な露出が話題を呼び、60万部の大ヒット。その後の飛躍に繋がっている。

 鷲見も「みな実路線」を狙ったのだろうが、このほど公開された3枚の先行カットに、落胆の声が広がっているという。

「撮影は沖縄で行われたとのことですが、2枚は鷲見が乗馬したり、海辺で白いワンピース姿で手をあげたりといった平凡なカット。メインと思しき残りの1枚は体育座りで体を隠していますが……。通常、宣伝用には最もインパクトがあるカットを持ってくるのが一般的。“菜々緒ポーズ”なんかは、いまや伝説ですよね。そのため、女子アナ界きってのスタイルと言われた鷲見を期待していたファンも、『最大露出がワキ?』「少しは田中みなみを見習ってほしい』『がっつり洋服着てるショットはいらない』と、ボルテージが下がりまくっています」(週刊誌記者)

 また、鷲見といえば先日、熱愛が報じられたばかり。

「『NEWSポストセブン』(小学館)にて、交際3年になる30代の大手航空会社勤務のパイロットと今年4月から都内の高級マンションで同棲していることが発覚。しかも、緊急事態宣言下のGW明けの深夜に、都内の居酒屋で飲酒していたこともバレてしまった。その後はお咎めなしで仕事も継続するも、SNSでは批判の声が連投される事態に。彼氏がいる人の露出なし写真集ではさすがに購買意欲がそがれますから、田中の写真集と比較されることになるかもしれません」(出版関係者)

 とっておきの「衝撃カット」が温存されていなければ、大爆死となりそうな気配だが……。

「露出が多くても、男性ファンにしか届かなくて、そうなると今後の仕事には影響が出る……という判断なのでしょうか。一方で田中さんは、あの大胆に露出したことでそのプロポーションに注目が集まり、女性にも受けたんですけどね」(テレビバラエティディレクター)

 これまでなんども逆境をはねのけてきた鷲見アナだが、ここに来てまた、逆風が吹いている感がある。写真集が、起爆剤となってくれるといいのだが……。

  • 5/30 20:00
  • サイゾー

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます