京都でおすすめの遊園地ピックアップ!個性あふれる6選集めました♪

拡大画像を見る

日本のメジャーな観光地としても名高い京都。寺社仏閣や美しい景色はよく行くものの、遊園地にはあまり行かない方も多いのではないでしょうか?今回は、京都府全体に散らばる個性豊かな遊園地を、エリア別に6選ピックアップしてご紹介します♡


1. 【京都市】京都と言えばココ!時代劇の世界へタイムスリップできちゃう遊園地♡『東映太秦映画村』


pixta.jp



最初にご紹介するのは、有名な京都の観光スポットでもある『東映太秦(うずまさ)映画村』。実際に使われたこともあるという時代劇の撮影セットを直接見たり、感じたりすることができるスポットとして、人気のスポットですよね♪

交通アクセスも抜群で、JR「太秦」駅から徒歩およそ5分、嵐電「撮影所前」駅からは徒歩およそ2分で着いちゃいます!車で向かう方も、駐車場があるので安心ですよ◎


忍者に変身して、色んなアトラクションも楽しめちゃう♡


www.asoview.com


『東映太秦映画村』では、着物はもちろん、時代劇に出てくるような忍者、武将、舞妓さんなどの衣装を着て、散策したり、写真撮影したりすることができちゃいます♡

その他にも『東映太秦映画村』内には、忍者気分を味わえる「からくり忍者屋敷」や「手裏剣道場」、「お化け屋敷」などのアトラクションも盛りだくさん!一日巡っても飽きない楽しさですよ♪


<スポット情報>
東映太秦映画村
住所: 京都府京都市右京区太秦東蜂岡町10
電話: 0570-064349


2. 【京都市】嵐山の景色と自然を楽しみ尽くす遊園地♪『観空台遊園地』


pixta.jp


続いてご紹介するのは、嵐山-高雄パークウェイ内にある『観空台遊園地』。嵐山の美しい景色や自然を直接感じることのできる遊園地です♪車で、京都南ICからおよそ30分で訪れることができるので、嵐山観光のついでに訪れるのもおすすめですよ!

嵐山-高雄パークウェイは有料の一般自動車道なので、通行料金、軽・小型普通自動車は¥1,180(税込)がかかりますが、『観空台遊園地』は入場料を払わずに楽しむことができちゃいます◎ドライブがてら、遊園地を楽しむのがおすすめですよ♡


自然をめいっぱい感じるサイクルモノレールでリフレッシュ♪


※画像はイメージです。pixta.jp

※画像はイメージです。


『観空台遊園地』で筆者がおすすめしたいアトラクションは「サイクルモノレール」¥400(税込)。

高い場所から、美しい嵐山の景色を眺めて、風を感じるひと時は、まさに空中散歩♡思わず癒されて、気持ちがすーっとリフレッシュできちゃいます◎


釣場や展望台など見どころ満載


「観空台遊園地」には本格的な釣りを堪能できる釣場もあり、ルアー&フライ・エサ釣りを楽しむことができます。

初心者や女性の利用客も増えていて、ビギナーのためのレッスンもが無料で受けられるので、大自然の中で釣りをしてみたい人にとってはおすすめです☆

また、愛宕前展望台では京都市内で一番高い標高924mの愛宕山が一望できます。

展望テラスには「かわらけ投げコーナー」がありはます。ハート形のかわらけを、ハートのオブジェに向かって投げ、見事輪の中を通れば、願いが叶うことでしょう♪


<スポット情報>
嵐山-高雄パークウェイ
住所: 京都府京都市右京区梅ケ畑檜社町11
電話: 075-871-1221


3. 【京都市】動物園の中に発見!レトロ可愛い小さな遊園地♡『京都市動物園 ミニ遊園地』


pixta.jp


続いてご紹介するのは、「京都市動物園」の中にある『京都市動物園 ミニ遊園地』。「京都市動物園」自体は近年リニューアルされて新しくなったものの、『ミニ遊園地』はレトロな雰囲気が残っていて、「レトロな遊園地」と言われているそう…♡

この『ミニ遊園地』は、名前の通りアトラクションが3~4個しかない小さな遊園地で、「京都市動物園」の真ん中に位置しているので、可愛い動物たちを楽しむついでに楽しむのがおすすめですよ◎

また「京都市動物園」は、京都市営地下鉄「蹴上」駅から徒歩およそ5分、京都市バス「岡崎公園 動物園前」駅から徒歩およそ2分で行くことができます!


ライオンやゾウに会える


「京都市動物園」には「もうじゅうワールド」や「ぞうの森」と呼ばれるコーナーがあり、ライオンやぞうに会うことができます。

「もうじゅうワールド」では、ライオンをはじめとするジャガーやトラなどと一緒に、オオヤマネコやヤマネコなどのネコ科の動物を見ることができます!

また、「ぞうの森」ではぞうを観察したり、ぞうの歴史紹介や健康管理方法を紹介したり、ぞうへの知識が深められるような展示になっています☆


動物園からひょっこり顔を出すレトロな観覧車♡


www.jalan.net


『京都市動物園 ミニ遊園地』で筆者がおすすめしたいアトラクションは、遊園地の定番「観覧車」!
動物の絵が描かれたゴンドラは、上半分には遮る窓のようなものがなく、爽やかな風や動物園の風景をダイレクトに味わえちゃいます◎高さはそこまでないので、まったりと楽しめる「観覧車」ですよ♪

1956年に設置された、本州では一番古い観覧車!高さは12mあり、1回¥200(税込)でぐるりと3分弱ほどかけて回ります。(※"公式HP"参照)

観覧車に屋根はありますが、窓ガラスがなく、風通しがよいので気持ちよく乗れますよ♪

子どものときに乗っていた、という親子3世代も訪れるレトロな観覧車は、インスタ映えするパステルカラーで、初めての人でも懐かしく感じるような魅力があります。


<スポット情報>
京都市動物園
住所: 京都府京都市左京区岡崎法勝寺町
電話: 075-771-0210


4. 【宮津市】天橋立の美しい景色を見ながら贅沢に楽しんじゃおう♪『天橋立ビューランド』


pixta.jp


続いてご紹介するのは、京都府北部にある天橋立の絶景を一望できる遊園地『天橋立ビューランド』。天橋立を眺める展望台もあるので、美しい景色を眺めたい人にもおすすめ♪

京都丹後鉄道「天橋立」駅から、徒歩およそ5分のところにあります◎車で向かう時は、宮津・天橋立ICからおよそ10分で到着しますよ!


絶景を眺めながら楽しむ贅沢なアトラクション♪


#天橋立ビューランド #天橋立 #京都 #宮津市 #旅行 #おでかけ #お出かけ #私のお出かけ #フォトジェニック #夏

#天橋立ビューランド #天橋立 #京都 #宮津市 #旅行 #おでかけ #お出かけ #私のお出かけ #フォトジェニック #夏


#天橋立ビューランド #天橋立 #京都 #宮津市 #旅行 #おでかけ #お出かけ #私のお出かけ #フォトジェニック #夏

#天橋立ビューランド #天橋立 #京都 #宮津市 #旅行 #おでかけ #お出かけ #私のお出かけ #フォトジェニック #夏


『天橋立ビューランド』の魅力はなんと言っても、絶景と一緒に楽しめちゃう贅沢なアトラクションたち。

自然いっぱいの園内にはレトロなメリーゴーランドがあり、幻想的な気分にさせてくれるでしょう。もちろんインスタ映えもするので、ぜひ思い出として撮影しておきたいスポットです。

SL弁慶号は昔懐かしいSL機関車で、園内を2周してくれるので、最初に乗って園内の雰囲気を見るのにもよいでしょう。ほかにも、レトロな観覧車は、高地にある「天橋立ビューランド」からさらに高い場所からの景色を楽しむことができます。

小さい子でも乗れるゴーカートやコインカーなどがあるので、カップルでも家族でも1日中満喫できるスポットです♪


アーチェリー体験も可能


「天橋立ビューランド」では、本格的なアーチェリーを楽しめるコーナーがあります。

初心者でも、スタッフがやり方を丁寧に教えてくれるので安心です♪慣れてくるとハート形の的にどんどん矢が入っていくようになりますよ!

的の真ん中に命中して入るとプレゼントがもらえるので、より一層楽しめるでしょう☆


絶景を眺めながらグルメを味わう


遊園地で楽しむなら、おいしい食事も欠かせません。「天橋立ビューランド」では展望レストランで、景色とともにグルメが楽しめるんです!

天橋立を眺めながらする食事はそれだけでも絵になります。
かわいい色をしたオリジナルフロートはフォトジェニックで、インスタ映えもするので、ぜひ飲んでみたいドリンクのひとつ。

天気がよいときは、外にあるパラソル席で風を感じながら食事すると、より雰囲気が楽しめますよ☆


<スポット情報>
天橋立ビューランド
住所: 京都府宮津市字文珠437
電話: 0772-22-1000


5. 【与謝野町】京都で体感!ロマンを感じるSLの遊園地♡『加悦SL広場』


pixta.jp


pixta.jp


次にご紹介するのは、京都府北部にある与謝野町から『加悦(かや)SL広場』。大正時代から昭和時代にまで、丹後の地域を走り続けてきたSLの歴史を感じることのできる遊園地です。実際にSLに乗ることもできちゃいますよ◎

アクセスは、京都丹波鉄道「与謝野」駅から、丹海バス「SL広場西」駅で降り、徒歩およそ5分。車で向かう際は、京都市内から京都縦貫自動車道に乗り、与謝天橋立ICで降りて1時間30分ほどで到着できちゃいます♪


ロマン感じるSLの世界にどっぷり浸かってみて…!


pixta.jp


『加悦SL広場』では、バッテリーカーや場内周遊ミニ列車「ロケット号」に乗って楽しむことができます。特に「ロケット号」は、SLならではのレトロな転車台の上を通るので、珍しい転車台をじっくりと眺めることも…!

他にも、重要文化財、与謝野町文化財指定車両にも選ばれている貴重なSL車両を、実際に見て、触って、乗って楽しめます!SLで感じるロマンにどっぷり浸かってみてくださいね…♡


<スポット情報>
加悦SL広場
住所: 京都府与謝郡与謝野町字滝941-2
電話: 0772-42-3186


6. 【城陽市】京都の広大な敷地でのびのび遊ぶ遊園地 『LOGOS LAND』


京都の城陽市とアウトドアブランド「LOGOS」がコラボレーションして、アウトドアが楽しめる広大なテーマパークが「LOGOS LAND」です。さっそくその内容について見てみましょう!


手ぶらでアウトドアが楽しめる


「LOGOS LAND」ではあらゆるアイテムがレンタルできるため、何も持たずにフラッと遊びに行ける施設です☆

BBQの基本セットから、シェードやテント、椅子やテーブルなどのファニチャーやクーラーボックスまで幅広くレンタルできるので、持っていないアイテムがあっても安心して楽しめます!


子どもが喜ぶスライダーやふわふわドーム


「LOGOS LAND」には長さが140mもあるローラースライダーがあります。子どもだけではなく大人も一緒に楽しみましょう!

風を切って滑る長いスライダーは迫力があり、おしりに敷く板も無料で貸し出しされているので、大人でも洋服の汚れを気にすることなく遊べますね♪

また、ふわふわドームは大人気スポットで、トランポリンのようにして子どもが跳ねて遊ぶことができます。


カラフル、おしゃれな宿泊施設


「LOGOS LAND」の宿泊施設は、「プライムイン城陽」と「アイリスイン城陽」の二つがあります。

プライムイン城陽は部屋の中のテントに宿泊するため、どのような天候でも楽しむことができ、施設の1階ではレストランでアウトドアフードを、3階ではBBQが楽しめます♪

アイリスイン城陽では、各部屋にテラスや中庭がついており、プライベートでBBQが楽しめる仕様になっています。

どちらの宿泊施設でも、部屋には色鮮やかなテントやシュラフが用意されており、ホテルとはまた違ったアウトドアな感覚を楽しむことができますよ◎


<スポット情報>
LOGOS LAND
住所: 京都府城陽市寺田大川原24-4
電話:


京都の個性あふれる遊園地、行かなきゃ損しちゃうかも!?


今回は、京都府全体に広がる個性あふれる遊園地を6選ピックアップしてご紹介しました!気になるスポット、行ってみたい遊園地は見つかりましたか?

京都観光のついでや、ちょっと足を伸ばした旅行の時にもぴったりなので、京都に来た時は訪れてみてくださいね♡


関連リンク

  • 5/30 14:17
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます