サンチョとベリンガムが代表に合流! EUROに臨むイングランド代表候補の2人

拡大画像を見る

 EUROに臨むイングランド代表にドルトムントのMFジェイドン・サンチョと同MFジュード・ベリンガムの2人の候補が合流した。29日、イングランド代表の公式ツイッターが写真付きで伝えた。

 当初、イングランド代表は25日にEURO本戦に臨む26人の選手を発表する予定する予定だったが、ギャレス・サウスゲート監督は候補選手たちのケガの状況や、チャンピオンズリーグ(CL)とヨーロッパリーグ(EL)決勝を経てから最終メンバーを決定すると語っていた。その中で先にシーズンを終えていたドルトムント所属の2人が合流し、これからトレーニングに臨むようだ。

 サンチョは現在21歳のウイングで、2017年夏にマンチェスター・Cからドルトムントに移籍してブレイク。ベリンガムは、現在17歳でセントラルミッドフィルダーを本職としている。2020年夏の移籍市場では、マンチェスター・Uなどのビッグクラブも注目していた中、バーミンガムからドルトムントへ移籍した。

関連リンク

  • 5/30 13:23
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます