ディズニー新ヒロインの姿に勇気をもらえる『ラーヤと龍の王国』見放題配信スタート!

拡大画像を見る

ディズニー・アニメーション映画『ラーヤと龍の王国』が「Disney+」にて見放題配信がスタートすることが分かった。



『ベイマックス』や『くまのプーさん』を手掛けたドン・ホールと、『ブラインドスポッティング』のカルロス・ロペス・エストラーダがタッグを組んで挑んだ本作は、邪悪な魔物によって“信じあう心”を失った龍の王国をめぐる、壮大なスペクタクル・ファンタジー。


Rotten Tomatoesでは95%と最高レベルの評価を得、日本でも映画レビューサービスFilmarksで4.1の高評価を獲得した話題作だ。

新しい仲間との出会いによって、一歩ずつ踏み出していくディズニー新ヒロイン・ラーヤの吹き替えには、いま注目の女優・吉川愛が抜擢。ほかにも、高乃麗、伊藤静、森川智之とベテラン声優が参加している。

『ラーヤと龍の王国』は6月4日(金)よりDisney+にて配信開始。

(cinemacafe.net)


■関連作品:
ラーヤと龍の王国 2021年3月5日より映画館 and ディズニープラス プレミア アクセス 同時公開
© 2020 Disney. All Rights Reserved.

関連リンク

  • 5/30 10:00
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます