佐藤健、結婚への思い迷走中「占い師に言われたとおりにしよう」

拡大画像を見る

 俳優・佐藤健が30日、フジテレビ系「ボクらの時代」に出演し、結婚についての悩める思いを明かした。

 この日は親友でもあるロックバンド「ONE OK ROCK」のボーカル・Taka、「るろうに剣心」シリーズの大友啓史監督とのトーク。大友監督にストレートに結婚観を尋ねられ、Takaが先に「健が意外と清らかな方を求めてるので、ぼくよりもまじめにサクッと結婚するのかな」と明かした。

 しかし、佐藤は「『これから走んなきゃいけない』というモードなので、『結婚してる場合じゃない』とか思うんですよ。仕事でやりたいことが多すぎて、それがスタートしたばっかり過ぎて」とやや否定的。4月に独立し、新事務所「Co-LaVo」を立ち上げたばかりとあって、まだプライベートに余裕は無いようだった。

 結婚願望そのものは持っているが「いつ結婚すればいいんだろう」とタイミングすら想像できなくなっている。「ずっと考えても考えても解決しなさ過ぎて、占い師に言われた通りにしようって」とまさかの“他力本願”まで口にしていた。

関連リンク

  • 5/30 8:12
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます