「短めスカート&美脚アナ」の24時間タイムテーブル(1)TBS・野村彩也子は清楚なルックスで人気上昇

拡大画像を見る

 テレビから流れてくるのはコロナ関連の憂鬱なニュースばかり。そんな緊急事態宣言下で、スラリと伸びた人気アナの美脚は一服の清涼剤だ。24時間かじりつきでムチムチ美脚に癒やされてほしい。

「目には青葉」よりも柳腰。どんな明るいニュースより小股の切れ上がった女子アナの艶姿こそが福音だろう。活力モリモリで免疫力もアップ、見逃し厳禁の眼福美脚シーンを週の頭からチェックしていこう。

 まずは、早朝番組の美脚アナといえば、「あさチャン!」(TBS)のメイン司会を務める夏目三久(36)が思い浮かぶのだが‥‥。

 女子アナウオッチャーの丸山大次郎氏がクギを刺す。

「かつての局アナ時代はミニスカ衣装で流麗な美脚を惜しみなく出しまくっていましたが、早朝番組ではロングスカートのため、拝める機会は激減。もっとも、そのおみ足は宝の持ち腐れではなく、別の時間帯に見せつけているのですが‥‥」

 夏目の新境地については後述するが、同番組で美脚を封印したメイン司会に代わって注目を浴びているのが、入社2年目の野村彩也子アナ(23)だ。

 TBS関係者が打ち明ける。

「学生時代からミス慶應SFCグランプリに輝いた美貌とスタイルのよさ、清楚なルックスで人気が急上昇。外ロケが多い番組ではお嬢様風のひらひらスカート姿で、その片鱗を垣間見せています。能楽師の野村萬斎の長女という肩書なしでも十分に通用。日に3度あるお天気コーナーは、お父さんも欠かさずチェックしているそうです」

 TBSで同じく2世パワーを発揮しているのが「ラヴィット!」の田村真子アナ(25)だ。

 芸能評論家の織田祐二氏もイチオシする。

「こちらは田村憲久厚労相の一人娘です。番組ではロングスカートからキュッと締まった足首を見せる程度ですが、4月発売の男性週刊誌グラビアではヒザ丈スカートでノリノリに撮影に臨んでました。自身のインスタにはクルッと回って、フワッとスカートが捲れた白魚のような細い脚をアップしているだけに、美脚はアピールポイントのようです。ただ、4月に始まった番組の視聴率は同時間帯で最下位と苦戦中。それだけに、6月の衣替えで田村アナがミニスカ変身する可能性は高いのではないか」

 対する日本テレビの朝の美脚は2年目の忽滑谷(ぬかりや)こころアナ(23)。

「Oha!4 NEWS LIVE」では週1で進行を務めている。 

「幼少期からバレエで磨いた脚線美の持ち主です。ピタッとしたスパッツ姿でY字バランスや大股開きを披露するなど、下半身の柔軟性にはかなり自信のあるタイプのようです。アクションが求められるロケで、スカートを着用していたら、見せ場も多くなるのでは」(丸山氏)

 若手アナに負けない奮闘ぶりを発揮しているのが後藤晴菜アナ(31)だ。「バゲット」(日テレ)で毎週水曜日のエクササイズを担当しており、

「ヒップラインまでクッキリ見せつけるセクシーなスパッツ姿でのキレキレ体操はインストラクター顔負けです。一緒に踊る番組司会の尾崎里紗アナ(28)の絞りきれない“ゆるボディ”と見比べれば2度美味しいはず」(丸山氏)

 緩めて引き締めて~これでは目の体操になりそう。

関連リンク

  • 5/30 5:57
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます