勘違いしないで!分かりづらい男性の【嫉妬のサイン】って?

拡大画像を見る

男性が嫉妬心を抱くと、女性には分かりづらい態度で気持ちを表すことがあるようです。一見怒っているの?というような態度でも、嫉妬のサインという可能性があるなんて驚きますよね。今回は、分かりづらい男性の【嫉妬のサイン】をテーマにご紹介していきます。


いきなり無言になって会話が減る

男性が急に無言になって、会話が減ったなんて経験をしたことはありませんか?もしかすると嫉妬心がきっかけで、急に口数が減っているという可能性もあるんです。そんなときは、会話の中でなにげなく言った一言が、彼の嫉妬心を刺激してしまったのかもしれません。


さりげなく男性について探りを入れてくる

分かりづらい嫉妬のサインとして、男性自身がさりげなく探りを入れてくるというパターンもあります。「○○くんってどんな人なの?」「今仲いい男の人っているの?」なんて質問があれば、彼はちょっぴり嫉妬しているかも。自分だけのものにしたいのに...と思っているからこそ、女性の異性関係について気になってしまうのかもしれませんね。


自分自身も女性との関わりを増やす

男性は嫉妬すると、自分自身も女性との関わりを増やそうと躍起になることもあります。「俺だって別の女くらいいるんだぞ」という見栄のような気持ちが隠れているのかもしれません。やけに他の女性の話をしてくるといったアピールがあれば、高確率で嫉妬しているはずです。


機嫌が悪いことを隠そうとする

嫉妬心を隠したがる男性も少なくありません。心なしか機嫌が悪い気がするけど、彼は普通を装っている...そんな予感がしたら、彼は自分の嫉妬心をなかったことにしようと頑張っているのかも。嫉妬していることを認めたくないといった、プライドの高い男性にありがちなサインです。
分かりづらい男性の【嫉妬のサイン】についてご紹介しました。男性が嫉妬しているときの言動を知っておけば、彼の気持ちをより理解しやすくなるでしょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/30 6:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます