【東京】都心で楽しめるレトロ喫茶をご紹介♪

拡大画像を見る

東京神田、淡路町駅から歩いて3分ほどのところにある「近江屋洋菓子店」。天井が高く広々とした店内は昔ながらのサロンのような雰囲気です。こちらのケーキやお土産などすべてがレトロで様々な魅力に溢れています☆


歴史あるフォトジェニック!



どうですか、この可愛すぎる見た目のイチゴサンドショート!
まさにひとり分のホールケーキのよう。
わくわくがとまりません!そしていちごもごろごろと惜しみなく入っているのが嬉しい。
甘さ控えめでぱくぱくと食べてしまう美味しさです。



イートインをすると自動的にドリンクバー制になります。
コーヒーや紅茶、季節のフレッシュフルーツの生ジュースなど。さらにスープまであるのが驚き!
それがまた美味しくて。
焼きたてパンの販売コーナーもあり、ランチ使いもできちゃいます!


焼菓子、お土産も人気☆




店内入ってすぐにお土産コーナーと焼菓子コーナーがあります。
包装紙もレトロで、おいしそうなものばかり!
次々と購入されなくなったと思えばすぐに新しいものがじゃんじゃん追加されていく…。この風景がなんだかレトロでたまりませんっ!!


あなたもきっとまた行きたくなる


いかがでしたか?
東京神田にある老舗、近江屋洋菓子店をご紹介しました。
本当に色んな使い方のできる喫茶でめっちゃおすすめです!


<スポット情報>
近江屋洋菓子店 神田店
住所: 東京都千代田区神田淡路町2-4
電話: 03-3251-1088

関連リンク

  • 5/29 22:27
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます