気遣い? 嫌がらせ? ありがた迷惑な夫の優しさ Vol. 7

夫が積極的に家事を手伝ってくれたり子どもの面倒を見てくれても、どこか中途半端だったり残念な出来であることが多いのは、どのご家庭でもあるあるではないでしょうか? 完璧を求めているわけではなくても、もう少し頑張ってほしいと感じるのが妻としての本音ですよね。そんな夫の気遣いにイラッとしたエピソードをご紹介します。

中途半端なキッチンリセット

「夫がリモートワークになってから、家事も積極的にやってくれるようになりました。さすがに一日中家にいると、やらなきゃいけない家事とかがわかってきたみたいです。
今は夜ごはんの後片付けは夫にお願いしていますが、いつも中途半端に終わっているのがイライラしますね。だって食洗機に食器を入れて放置しているんですよ? 洗剤を入れてまわさなきゃ意味がないのに、どうして忘れちゃうんだろう。結局私がキッチンリセットをすることになるんですよね」(専業主婦・30歳)

▽ あと一歩のところで気が抜けてしまうのが残念なポイント。せっかく食洗機に入れても、まわさなくては洗っていないのと同じことですよね。最後まで責任を持ってしっかりやってもらいましょう!

夫に悪気はないものの、ありがた迷惑になっていることはけっこう多いようです。優しさのつもりが逆効果にならないよう、発言や行動には気を付けてもらいたいものですね。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/29 12:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます