ヘッドフォン&ソファで鑑賞できる映画館「シアターギルド代官山」が新しい! 大きなリビングみたいな空間でリラックスできるよ

拡大画像を見る

このたび東京・代官山に、ヘッドフォンを装着して鑑賞する世界初の劇場システム「サイレントシアター」を取り入れた映画館がオープン。

内装も従来の劇場と全く異なり、まるで大きなリビングのよう!

観客はソファやイスなど好きなところに座って、ゆったり鑑賞できるそうなんです。

【ヘッドフォンだから窓も開けられる!】

2021年6月1日に開業する「シアターギルド代官山」は、「サイレントシアター」を実装させた直営第1号。

音の大きさは個人で調整可能。「ヘッドフォンで音を聴く」という特性上、隣の人の雑音も気にならないといいます。

また、外に漏れる音の心配がないので、防音対策の厚い壁や密閉ドアは不要。上映中でも窓を開放して、季節の風を感じながら映画を楽しめるんですって……!

【代官山ならではの「オシャレ空間」です】

劇場内は土足厳禁。誰かの家に遊びに行くような気軽さがまた、いいですよねぇ。

内装はとってもオシャレで、広々とした空間にアート作品が点在。

座り心地の良さそうなソファや世界の銘品チェア、1枚板のメインテーブルやバーカウンターもあって、特等席を見つけるべく迷ってしまいそう〜。

メインスクリーンは、圧倒的没入感を得られそうな「3m×5mの特注4K LEDスクリーン」。

なお、6月の上映予定映画は

『A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー』
『フェアウェル』
『イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ』
『愛のむきだし』
『メランコリック』
『ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス』

の6作品のようですよ。ホームページでは、今後上映してほしい作品を募集しているので、リクエストしてみるといいかも♪

【ゆったり鑑賞できるのがたまりません】

「シアターギルド代官山」の席数は限定10席(総座席数40席)

窮屈さを感じることなく、のびのび映画が観られるのがいいですね。

贅沢な空間で、ゆったりと映画鑑賞を楽しんでみてはいかがでしょうか。

参照元:シアターギルド、プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch

関連リンク

  • 5/29 15:00
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます