カイリー・ジェンナーに「いじめられた」 モデルの告白に本人は「そんなことしていない」

拡大画像を見る

このほどあるモデルが、カーダシアン&ジェンナー家の末っ子で経営者としても成功しているカイリー・ジェンナーに「過去にいじめられた」とTikTokに投稿した動画で明かした。告白したのはモデルのヴィクトリア・ヴァナ(Victoria Vanna)だ。

ヴィクトリアは、ラッパーのタイガ(Tyga)のミュージックビデオ『Ice Cream Man』(2015年10月公開)の撮影現場でカイリーに会ったという。カイリーは当時タイガと交際中だったこともあり、親友だったジョーディン・ウッズやYouTuberの“スタッシー”ことアナスタシア・カラニコラウらと一緒に撮影現場に来ていたようだ。

同ミュージックビデオでは、歌っているタイガの周りで女性達がダンスをしていたり、アイスを食べている姿が登場する。その撮影でヴィクトリアはダンスシーンを披露していた。

そのヴィクトリアが今月27日、TikTokに2つの動画をアップした。動画の中でヴィクトリアはこのように語っている。

「撮影が終わったら、彼女が私のことをじろじろ見て、小声で指差しながら私のダンスをバカにして笑ってたの。」
「泣きそうになったから、外に出たの。するとカイリーも友人達と外に出てきて、自分の車の中に入っていったわ。」
「車の横を通った時、彼女達がまだ私のこと話してるのが聞こえたの。撮影現場で私のことバカにして笑ってたのに、外でもまだ私の悪口を言ってたわ。」

ヴィクトリアはカイリーに会えて嬉しかったが、「意味もなくいじめられて残念だった」と気持ちを打ち明けた。

しかしこれに対し、カイリーが反論した。ヴィクトリアの動画は『The Shade Room』のInstagramでも公開されたが、その投稿に「そんなことしていない」とカイリーがコメントを残したのだ。

ヴィクトリアが2015年の出来事を急に告白した理由は定かではないが、カイリーに謝罪を求めているわけではないようで、こう話している。

「怒ってるとかカイリーがまだ今もいじわるだとか言いたいんじゃないけど、これは実際に私に起こったことよ。いじめを無くしましょう。」

この投稿をInstagramで見る

The Shade Room(@theshaderoom)がシェアした投稿

画像は『Kylie 2021年5月19日付Instagram「@tmrwmag」』『T-Raww 2021年3月12日付Instagram「Sending love」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 Tina)

関連リンク

  • 5/29 17:39
  • Techinsight japan

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます