Fカップグラドル高梨瑞樹、ギリギリSEXYなYouTubeの現状明かす「エロいと思われてないみたい」

【モデルプレス=2021/05/29】グラビアタレントの高梨瑞樹が29日、都内にてDVD「高梨瑞樹 もしも瑞樹が…」(竹書房)の発売記念イベントを開催。報道陣の取材に応じ、過激さが話題のYouTubeについて語った。

むちふわFカップを武器にグラビアアイドルとして活動し、YouTube「高梨瑞樹のみずきっす」も“裸エプロン”企画などギリギリを攻めた企画で多くの視聴者を虜にしている高梨。「プチバズリしたあと過激なYouTuberみたいな感じで知っていただく機会が増えたかな」と白い歯を見せ、「(YouTube動画に)広告もつくし、BANされないし、AIにはエロいと思われてないみたい」と笑い飛ばしていた。

また、4月に放送されたテレビ朝日系バラエティー番組「かまいガチ」(毎週木曜深夜12時15分~)では、地上波初出演ながら「ヘラヘラしてる演技」でかまいたちを圧倒。「友だちからのLINEがすごく溜まっていました。放送の後に知り合った人にも『出ていた人ですよね?』って。反響は結構あったと思いますし、ファンの方も初めての地上波出演を喜んでくれました」と嬉しそうに語った。

◆高梨瑞樹、現役女子大生だが…

メディアでは「現役女子大生グラドル」と紹介されることも多い高梨だが、「まだ卒業できてないです。単位足りなくて6年生になりました」とのこと。前期での卒業を目指して講義にも参加しているそうで、「(肩書は)使えるうちに使っておこうかなと」といたずらっぽく笑みを浮かべた。

◆高梨瑞樹、8枚目のDVD

同作は高梨にとって8枚目のDVDで2月に都内で撮影。オムニバス形式で女子高生や警察官、エステティシャンなど様々なシチュエーションを展開している。

「学校で、私のことを盗撮してくる男の子に『何撮ってんだよ』ってお説教しながら色々始まる」というシーンもあれば、「婦警さんは、私が犯人を取り調べしていて、その最中に上司とイチャイチャしているところを犯人に見られて脅される」と“脅されるところから始まる”ものが多めのよう。「1番見て欲しいところは?」の質問にも、黒い水着の場面を挙げて「これはグラビアアイドルの設定。隣に住んでいるグラビアアイドルのお姉さんっていう私に近いもので、グラビアアイドルをやっていることがバレて脅されるっていう(笑)」と紹介した。

◆高梨瑞樹、1番SEXYなシーンは?

また、露出の多い水着や手ブラシーンもあるが、1番SEXYなシーンは、表ジャケットに載っているスポーツインストラクターの場面。「言うことを聞かない教え子に、ちゃんとやってよって手を出してしまったことを脅されるシーンです(笑)」と明かした。(modelpress編集部)

◆高梨瑞樹(たかなし・みずき)プロフィール

12月21日生まれ、ヴィスカエンターテイメント所属グラビアアイドル、女優として幅広く活動。多数の漫画誌や週刊誌の誌面を飾るYouTube「高梨瑞樹のみずきっす」では、異例の速さで、100万回再生を突破。最新DVD「高梨瑞樹 もしも瑞樹が…」(竹書房)が4月23日に発売された。

2021年5月より、サブスク型プレミアムファンコミュニティプラットフォーム「ミーグラム(Mi-glamu)」でファンクラブ「みずきっすクラブ」を開設。インタビューのオフショットも掲載中。


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 5/29 14:48
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます