寂しすぎる...!忙しくて「彼氏と会えない」ときの対処法って?

拡大画像を見る


忙しくて彼氏と会えないときは、どうすれば良いのでしょうか。
仕事をしていると、いつでも恋愛優先というわけにはいきません。
新人の頃は覚えることも多いですし、何年か経てば経ったで今度は人に教えたり、重要な仕事を任されたり...。
業種にもよりますが、仕事をしていると「忙しい」ときは意外と多いものです。
さて、そんな忙しくて彼氏に会えないとき、彼氏との関係を壊さないためにはどうしたらいいのか、見ていきましょう。


忙しくて彼氏に会えないときにするべきこと①理由を伝える

忙しくて彼氏に会えないとき、デートに誘われても断らざるを得ないときもあると思います。
そのとき、つい「忙しくて」と答えていませんか?
LINEや電話ができない理由も、「忙しい」の一言で済ませていませんか?
実は、忙しいことを理由に誘いを断ったりするのは、遠回しにフェードアウトしたいときにする手法の1つ。
彼氏にあらぬ誤解を与えないためにも、会えない理由はきちんと伝えましょう。
「忙しい」ではなく、なぜ忙しいのかを伝えるのがポイントです。
さらに、いつ頃まで忙しいのかが分かれば伝えておくと、彼氏も安心できるのではないでしょうか。


忙しくて彼氏に会えないときにするべきこと②できるだけLINEや電話をする

忙しくて彼氏に会う時間が作れなくても、できるだけLINEや電話でコミュニケーションをとりましょう。
彼氏の仕事が不規則で、LINEができる時間帯にはすでに寝ている...なんてこともあると思うので、そんなときはLINEを一言入れておくだけでもOK。
返事が来なくてもかまわないという気持ちで、一言メッセージを入れてあげてください。
ずっと連絡が来ないと、相手は不安になります。
あなたも、逆の立場ならおそらく不安になるのではないでしょうか。
だからこそ、相手の不安を払拭するという意味でも、できるだけ1日一通はLINEを送るように心がけましょう。
また、時間ができたら優先して連絡をするのもいいですね。
少しでも時間ができたら、最優先で彼氏に連絡をしたり、会いに行くことで、彼氏もあなたの気持ちが離れた訳では無いことを実感できるはずです。


まとめ

忙しくて彼氏に会えないときはどうする?ということで、彼氏との関係を壊さないためにするべきことを紹介しました。
忙しいと自分のこと、目の前のことでいっぱいいっぱいになってしまいがちですが、一呼吸おいて相手の立場になってみましょう。
そうすれば、自然とやるべきことが見えてくるはずです。
彼氏に誤解を与えないように、必要なことはきちんと言葉で伝えていきましょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/29 15:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます